家からスカイツリーが見えることをいまごろ知ったの巻

Img_1574

Skytree_insight_2

見えるぞッ!

私にもスカイツリーが見える!!

リンク: TOKYO SKY TREE.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はぢめてのパワースポット?

言葉の意味が謎ですが、「パワースポット」というカテゴリの場所にはじめて行きました。

というか、そういうところに行くつもりはさらさら無かっただけど、知らずに行ったらそういう場所であることをあとで知りました。

Kiyomasaido1

Kiyomasaido2

清正井(きよまさのいど?)

超行列になってるからおかしいとは思いました。

行く人は皆、ケータイで写真を撮っていました。

手を滑らせてポッチャンしちゃえばいい。

リンク: 明治神宮-自然・見どころ-.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お台場ガンダム2011速報。

あー、どうも。はぢめてiPhoneアプリからアップアップしています、Tak.Araiです。

久しぶりに投稿等身大です。

--------------------

お久しぶりです。
第64代社員代表です。

お台場ガンダム2012がもうここまでできております。
とりあえず撮ってきました。

Odaiba_gundam2011_image1

Odaiba_gundam2011_image2

Odaiba_gundam2011_image3

場所は東京ダイバーシティ。
後ろはまだ建設中なのにガンダムだけ先走ってます。
建物のそばだと案外小さく見えますね。
後ろに巨大モニターがあるけど、
ガンダムが邪魔してますね。
いいんでしょうか?

しかし、冬の夜の撮影は厳しかった…
前回は夏でしたからね。
同じ感覚で行ったら寒くてじっとしてられない。
凍死するかと思いました。

またレポートします。

--------------------

またガンダムがお台場に立つんですね。

ぶっちゃけ前回のも自分は見ていません(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンドロイド デビュー!

機種変しました。

■機種変前

Airedge_ah_s405c

AIR-EDGE AH S405C (PHSデータ通信カード)

   ↓

■機種変後

Acer_iconia_tab_a500_and_007z

モバイルWi-Fiルータ(007Z) + acer ICONIA TAB A500

っていうか、ソフトバンク ULTRA SPEED です。

いやー、最近は AirH” から ULTRA SPEED に 機種変 できる世の中になっているのですね・・・

知りませんでした。

この事実を知った翌日にはもう買っていました。

ちなみに今月末までキャンペーン中らしく、永久に月額1000円引きみたいです。

とりあえず買っただけ。

まだ設定とか何も。

どうでもいいけど、契約はウィルコムだけど、事実上「ソフトバンクの2回線持ち」になりました。。

そこだけなんか悔しいです(>_<)

はぢめてのアンドロイドは Android 3 となりました。

リンク: WILLCOM STORE|☆超高速モバイルWi-Fiルーター 007Z.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーズ2 オクニ

とあるギフト?のお礼として、こんなモノをもらいました。

これは、良いものです。

Img_1565

Img_1566

ちなみに本人は、カーズ2を観ていないと言ってました・・・

自分は観ましたが、時期が時期だけに子供だらけでやかましかった、いや、楽しげだった印象です。

さらにちなみに、まったく別の人から同時期に、こんなものも貰いました。

Cars2_lightning

キャラクターつきシャープペン?

最近はいろんなグッズがあるんですね・・・

リンク: 商品詳細 プラッシュ(S) カーズ2 オクニ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッチO/H計画

クラッチがいまいちです。

滑ったりはしていないけど、ペダルを踏み込んだときにかなり異音がしています。ディーラーで一回油を足してもらったけど改善せず、クラッチ本体からの異音なのでオーバーホール必要とのこと。

あと、前々から切れが悪いのかギヤが入りにくい(ギャッ!っと言う)

っことで交換計画の開始です。

で、例によってヒラノタイヤで社外品を入れちゃおうかと思ったんですが、クラッチ交換は他の足回り交換やラジエータ交換とは次元が違うようで、特に4WDやFFは数日コースになっていまう。しかも工賃も4~5万かかるレベルとか。

なので、気軽にパーツ交換してもらうのとはワケが違う感じ・・・

で、いろいろ悩んだ結果、近所の徒歩でいける「車検のコバック」で純正交換してもらうことにしました。

車検じゃないけど、修理だけでもやるということなので。

とりあえず予定通りなら9万円コース。

Img_1559

Img_1560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務連絡

久しぶりの更新かと思いきや、業務連絡です。

Intel D945GNT
Pentium D (3.40GHz)
メモリ4枚3GB(DDR2-533MHz)

過去のメモ:

マザー購入・組み立て(2005年12月)

ペンティアムD化(2006年10月)

お別れ(2008年11月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はぢめての外装交換

PSPの外装キット(スケルトン・クリア)です。

Img_1545

だいぶ前に買ったのですが、面倒くさくて放置状態。

完全にわすれてましたが、このままだとお蔵入り確実な雰囲気です。

あー、ガンプラとかMac Bookとかカー用品とかゲームとか各種いろいろな本とか、どうも買うだけ買ってほぼ活用せずにすぐに放置してしまうクセが自分にあるので、そういうのは良くないと今更ながら思いはじめている Tak.Arai です。

ってことで、とにかく1つずつ処理していくようにしようと、確実にシーケンシャルに処理していこうと今はそう思っているので、そう思っているうちにコレをやっつけようと重い腰を上げました。

ヤァーッ!!

Img_1543

いや~(>_<)

想像通りに面倒くさい!

まぁ、バラすのはいいけど、どうやって組まれていたのかが記憶にとどまらない感じで分解が進んでいく感じが完全にヤバイですな。

外装キット商品のおまけで「分解マニュアル」(A4用紙2枚)が付いて来たのですが、写真や説明がわかりづらくあまり役に立ちません。(無いよりはマシですが)

分解も手ごわかったですが、組み上げは苦労しました。(手順が行ったり来たり)

結局わかりやすい写真つき解説をネットで検索したりしてなんとかなった感じです。

それでも結果的に組みあがった状態で何故かネジが1本余りました。

いやー、しかし疲れました。

ってことで、完成図です!!

Img_1549

最近もっともプレイしている(といってもちょっとしかやってないけど)PSPゲームは何故か「みんなのGOLFポータブル」。

みんなのGOLFを一人でプレイしています。

しかも、「2」が出てるのに何故か「1」をやっています。

Img_1550

背面です。

UMDのディスクが回転しているのが見えて面白いです。

あと、とりあえずバッテリーが黒いのが残念な感じです。

こうなると、バッテリーにステッカーとか貼るのが有効な気がしてきました。

この外装キットについての感想ですが、あくまでも非標準の海外モノ(たぶん)であるためか品質はイマイチです。ハメ合わせが所々「かろうじて」って感じ? ギリギリなんとかなっている感触で、バッテリーカバーなんかかなり怪しいです。ショックを与えるとパコッて外れそうな気がします。あと、ボタン(十字とアクション)の感触も微妙になったかも。

ちなみにですが、この元のPSPはかつてLEDカスタムにした PSP-2000 です。

なので、こんな感じ。

Img_1552

ここだけ光るのは今でも健在です。

あと、思ったのですが標準のLEDあるじゃないですか?

電源(緑/橙)、無線LAN(緑)、メモリアクセス(橙)の3箇所?

外装クリアにするとこれら標準LEDも全体が見えてよりキレイに輝く感じになってちょっと良い感じです。

なので、それを踏まえてそれら標準LEDも違う色にしてしまいたい気分になってきました。

ただ、ショップのカスタム作業に出すのは過去にイタイ目にあっているので避けたいです。

やっぱ自分で作業するに限りますから、そういうキット商品を探したいと思っています。

Img_1555

↑元のドンガラ

ありがとう、そしてさようならラベンダーパープル(だっけ?)

ちなみにこのPSP-2000はカスタムファームにしていたのですが、まったく使っていなかったので今回を機に標準に戻しました。

最新の Ver6.39 になっています。

【番外編】
Img_1556
アイフォン戦隊(バックパネル、今は中央)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検の仕上り

あー、とりあえず終わりました。

とりあえず終わりましたが、よくわからないステータスになっています。

こんなのが貼ってあります(汗)

Img_1440

Img_1425

普通はココに、ちっさいのが貼ってあるじゃないですか。

なのに今回は、こんなヤバそうな雰囲気になっています。

聞くと、どうやら「車検証がまだ出来ていない」とのこと。

ふーん。

そんなのあるんだ。

車検証とシールがまだ出来ていないから、これはその代わりの証のようです。

後日、車検証とシールが郵送されるとのこと。

で、シールは自分で貼りかえる、とか。

いや・・・、こんなのは初めてです。

こんなステータスがあるとは知りませんでした。

いままでは東京スバルでやってもらっていたが、今回は埼玉スバルってことで、地域格差なのか・・・。

まぁ、ってことで、車検は終わったものの車検証が手元に無いという、そんな状況です。

えー、今回はいろいろと部品交換しているので、たんたんと紹介していきます。

とりあえずバッテリー↓

Img_1428

いや、最近はバッテリーにも「エコ」のキーワードが・・・

まぁ、よく見ると「REBIRTH BATTERY」と書いてあるので、要はリサイクル的なヤツなのだろうか?

いつの間にか地球環境貢献です。

ちなみにバッテリーは、過去には1回しか交換したことがなく、おそらく5年くらい前です。

なのでそろそろ交換したいと思っていたのですが、車検見積時にはその提案が無く、ヘンな強化剤みたいなのをバッテリーに入れるというプランが提示されてきました。

いやいやいや、そんな余計なことするなら交換してくれってことで、こうなりました。

ちなみにこのバッテリー、定価は3万弱くらいです。

価格はエコでは無いようですね・・・。

ファンベルト類一式交換↓

Img_1430

はぢめてのファンベルト交換(してもらった)です。

これはこっちからの要望じゃないです。

ヒビが入ってきているのでそろそろ交換したほうが良い、といってきたのでその提案にのりました。

ベルト交換の効果なのか、稼動音が変わった気がします。

アイドリング時のカラカラ音が低減した感触です。

プレッシャーバルブ?↓

Img_1431

ブレーキのプレッシャーバルブがコレなのかワカリマセンが、エンジンルーム内をぱっと見た感じ、あきらかにコレが雰囲気的に新しいので、これなんだと思います。

ブレーキフルードタンクの近くに居るし。

ただ、なんかやけに濡れているように見えるのが気になりますが・・・。

パワステフルードのホース交換↓

Img_1434

パワステフルードがこのヘンから漏れているのは分かっていたので、最初に持ち込んだときにそれを伝えたら、「この程度は許容範囲内です」と最初の担当者は言っていたのですが、結局メカニックによる検査の結果、ホース接続部分から漏れているので、ホース交換が提案されました。

っつーことで、自分としては元々そのつもりだったけど、交換するに至りました。

ワイパー↓

Img_1435

ワイパーアーム&ブレードを根こそぎ交換です。

なんか、黒塗装がハゲてサビサビになってきたりしていたので、丸ごと交換を頼みました。

まぁ、見やすい部分の交換品は以上です。

あとは、フロントシャフトブーツの交換(破れはじめているから)と、タイロッドナットの交換(昔コックピットでナメなられたから)ですね。

さらにこんなお土産も買って帰りました↓

Img_1422

純正フロントリップスポイラー です。

これはオプションパーツとしての設定が無く、補修部品なので話が通じず面倒くさかったですが、なんとか買えました。

なんとも無駄遣い・・・、

いや、日本の経済活性化のために買いました!

これを塗装して装着するわけですが、今日の時点で既に 塗装大惨事 になっていますが、その報告はまた後日とします・・・。

えー、そのほか、見積外の事態が2件ほど。

(1)クリアランスランプバルブ切れ

いわゆる車幅灯、微灯。

これが作業中に切れたとのこと。

なので純正クリアランスランプバルブに変更。

ちなみに元々PIAAの青白いヤツを入れていたもようで、交換により純正の電球色に戻りました。

(2)ラジエータ水漏れ大惨事

あー、いやー・・・

これはリアルに大惨事です。

といっても、実は自分はわかっていたのですが。

明らかにラジエータ水の減りが早いし。

とはいえ、パッと見、どっからか漏れているというようにも見えないので気のせいなのかと思いつつ、車検見積においても何も言ってこなかったのでやっぱり気のせいなのかと思っていたのですが、車検整備時に電話がかかってきました。

(社外アルミ製)ラジエータ本体から冷却水が漏れているのでとりあえず漏れ止め剤を使う、今後修理か交換が必要

とのこと。

あーぁ。

社外ラジエータはダメなのか。

まぁ、元々純正ラジエータがサビサビになったので、社外製のしかもアルミラジエータのしたのですが、今度は水漏れですか・・・。

純正もダメ、社外品もダメ。

世の中ろくなモン無いですな(爆)

まぁ、この対応は後日検討です。

えー、最後に1件、

これは車検後に発覚です。

Img_1402

上の写真は、追加メータ(油圧・油温)のセンサー部品 なのですが、油圧・油温メータの表示が完全におかしく、まぁだいぶ昔からなのですが完全に故障状態になっていました。

ってことで、このセンサーは、これまただいぶ昔に取り寄せておいたのですが、面倒くさくて何年も交換作業を放置していました。

なので、なんとなく今回の車検整備のついでに依頼。

有償で交換作業をやってもらえることになりました。

で、いざメーターをつないでみたのですが・・・

Img_1446

いやー、あきらかに何も変わってないです(超汗)

油圧(左)と油温(中央)があきらかにおかしい所を指し示しています。

雰囲気、ほんとに何も変わっていない・・・

ってことは、センサーの問題じゃなかったのか。。

いやー、なんなの?

なんの問題なの?

室内のメーター本体側がいかれてるとは考えにくいし、そうなると、センサー~本体間の配線コードなのか?

まぁ、無くは無い気がする・・・

何の保護も無く、裸状態でコード配線しているので。。

あー、面倒くさいけど、これも後日検討です。

リンク: 埼玉スバル自動車株式会社ホームページ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいクルマ

軽自動車になりました。

Img_0096_edit

Img_0091_edit

Img_0090_edit

ステラ?
昔エリカ様がCMやってたけど、例の映画舞台挨拶の騒動でCM降板させられたやつ?

まぁ、とりあえず最新のCMでやってるアイドリングストップのやつじゃなくて良かったです(^^;

そんな信用できないモンに乗りたくない(汗

ただでさえ、ごく基本的て古典的な部分がいろいろ壊れるのに、アイドリングストップとかアイサイトとかまったく信じられん・・・

しかしまぁ、代車用のクルマってのはそもそもオプション装備がまずついてないので、そもそもそんな心配は無用なのですが。。

今回もラジオとCDがかろうじて聞けるくらい。ミラーの電動で閉じるのも無い。

あ、でも、ドアロックのワイヤレスはいまどきのクルマは標準なんでしょうか。かならずついちゃってますよね。これも個人的にはまったく信用できない世界です。リモコンでセキュリティーってどうなの。

もし自分が今後新車を買うとしたら、とりあえず「外せ」って交渉はすると思う。

えー、話は変わりますが、追加で部品を発注したためにさらに見積金額が増えました。

Mitsumori20110529_00

| | コメント (1) | トラックバック (0)

車検見積

先日車検をやったと思ったら、またすぐ次の車検ですな。

今回はこっちからそれなりに注文をつけた関係上、それなりの価格になりました。

Mitsumori20110514_00

見積の詳細も3ページ構成。

Mitsumori20110514_01

Mitsumori20110514_02

Mitsumori20110514_03

今回もディーラーに依頼しますが、いままで使っていた店舗が1年前くらいに閉店になってしまった関係上、別の店舗に行ってみました。

で、なんかいろいろとちゃんと見てくれた感じです。

特に想定外でビックリしたのが 『ブレーキフルード漏れ』 です。

強くブレーキを踏み込んだときに漏れているらしいです・・・。なんか、ブレーキの前後バランスをとる装置だかなんだかがイマイチらしい。「プレッシャーバルブ」とかって言っているヤツ?

いやー、これではブレーキローターやブレーキパッドを交換していても何の意味も無いですな・・・

えー、依頼してもやってくれない、というか簡単に解決できない問題もあります。

たとえば、キーの外し忘れのアラームがあるじゃないですか。エンジンOFFにして鍵さしっぱなしのままドアを開けるとアラームが鳴るやつ。これが、自分の車は鍵抜いててもドアを開けると鳴りっぱなしです・・・。運転席のドアが開いている状態だと常にアラームが鳴っている・・・。うっとうしいことこの上ないです。

これが、単純に直せないとのこと。

キーシリンダーの誤作動なので、キーシリンダーごとの交換が必要。

ここで問題なのが、キーシリンダーを交換するとキーが変更になってしまい、「エンジンキーとドアキーが別々になってしまう」とのこと。

いやいやいやいや、なんじゃそりゃ!?

その運用はありえないでしょう。

ドアキーも含めて全部交換するというパターンもあるのですが、いやいやいや、たかがアラームが誤作動しているのを直したいだけなのになんでそんなインパクトになるのか。

いっそのことアラームがいっさい鳴らないようにはできないのか?と問いましたが、それも出来ないとの返答。

まったく・・・、

そもそもキーアラームなんて余計な機能をやって複雑にするからこんな事になるのですよ。鍵ささったままドアを開けたときにアラームが鳴るという仕組みが意味あると思ったことは一度も無いし、たぶんみんな「うっとうしい」と思っているんじゃないでしょうか。

なんのためにあるのこれ?

いまどき鍵の閉じ込めなんてやらかさないでしょうし、やってしまう人はアラームが鳴っていてもやってしまうでしょう。

まぁ、最近の新しいクルマはもっといろんなアラームが鳴り捲りでしょうから、さらに大変そうですね。

はぁ・・・。

とりあえず、この件については現状ホールドとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G-SELECTION 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 DVD-BOX

Img_1375

Img_1378

Img_1380

0080_dvdbox_capture

リンク: PRODUCTS|機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿ガンプラをUPしました

投稿ガンプラをUPしました!!

・(2008/11/06) スピードグレードRX-78

・(2008/11/22) MS-07B-3 グフカスタム

・(2009/09/05) HG RX-78-2 ガンダムVer.G30th

・(2010/03/08) RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード

・(2011/02/13) ダブルオーライザー ANAオリジナルカラーVer.

リンク: GUNPLA ガンプラは好きか?.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピーカーを交換しよう!の巻

えー、去年の年末くらいから違和感をおぼえていました。

「どうもカーオーディオの音がおかしい・・・」

音が割れるという表現がありますが、それに限りなく近いけど、それに加えて低音がモゴモゴ言ってる感じ??

言葉では表現が難しいですが、とにかく音がクリアでない感じがたまにしていました。

でもまぁ、あまり気にせずに、その後に高級カーナビ(ストラーダCN-HX910D)に換装。

そうしたら、その「音がおかしい」という症状が心なしか顕著になった感じでした。

以前は、そもそも “カーオーディオ” だったので、BGM的に低音が強いときになんか音がおかしくなる傾向があったのですが、今度は “カーナビ” なのでBGM以前に、それ以外のさまざまな音が流れ、たとえば 「ポ~ン♪」 というアラーム音や、 「カードが挿入されていません」 とかいう音声ガイダンスが流れますが、そういうアラーム音や音声ガイダンスなどですら音割れしている感じなのです・・・

いつもというわけではないけど、でも基本的にはいつもで、ただその割れっぷりに波があるような感じ?

とはいえ、これについてはなんとなく認識はしていたのですが、高級カーナビの出力が元々高いのです。

取扱説明書的には、出力は1スピーカあたり50Wなので、最大入力50W以上のスピーカを使用することという注意書きがあったのですが、自分の特にフロントスピーカは純正パーツであり、自分のHPの記載によると「最大入力30W」なのです・・・。

まぁ、言ってもそんなに問題ないでしょうと、音がおかしいのはきっとパナソニックカーナビの性能で、あくまでも「カーナビ」であり音にこだわってるモンでもないんだろうと、かってにそんな風に解釈していました。

とはいえ、スピーカ出力の数字については、やっぱり気になるし、そもそも 「純正スピーカ」を入れているというのもどうかと思うので、この長期休暇を利用して交換大作戦を発動することにしました。

とりあえず内張りはがし↓
Img_1331

スピーカ部のアップ
Img_1332

って、いやー、いやいやいやいや・・・

ちょ~、ボロボロじゃないですか!?

こうなんだ。

10年以上経過したフロントスピーカってこうなるんだ・・・

Img_1333 Img_1335_2

か・・・、完全に上のほうが割れているというか、腐って抜け落ちている感じで、下のほうはサビだらけなのか、見た感じ泥まみれのようにも思えます。。

まぁ、確かにフロントドアパネル内は、雨水とかにはよくさらされる気はしますが、まさかここまでとは想定外です。

自分も10年以上クルマを所有することは初めてなので若干の驚き、そして何故か若干の感動です(?)

「音がおかしい」という自分の感覚が正しかった。(いや、この状態だったらさすがに誰でも違和感をおぼえるんでしょうが・・)

まぁ、とにかくこれならスピーカ交換大作戦は120%正解ですから、モチベーションが上がった状態で交換作用に入りました。

今回購入したスピーカはこれです。
Img_1345

パイオニア カロッツェリア TS-E1676

(径16cm、最大入力170W)

これは市販されている クルマ用スピーカとしては 最低ランクの廉価品です。

本当は、今回はオーディオ本体がパナソニックなので、スピーカもパナソニックの、かつどうせなら若干高級志向のやつにしようかと思ったんですが、とりあえずアマゾンで売ってませんでした。

で、すぐに配送されてきそうなのがパイオニア製品だったので、これにしました。

まぁ、自分の場合はリアスピーカが元々カロッツェリアだったので、それに合わせる感じってことで。

ただ、グレードは悩みましたね。

スピーカは価格によって出力レンジの差が結構激しいですから、音にこだわりたい人にとっては格安スピーカを買うのはかなりありえないチョイスだと思われます。

しかし、フロントスピーカの交換自体が初めてだということと、上級グレードのスピーカだととりあえずツィータが別ユニットになってしまうので、それをどこに取り付けるのかとか悩みたくないというのがあり、かなり割り切った感じで今回は最低グレードのヤツにしてみました。

まぁ、とはいえ、30W → 170W というチューンアップになるので、まさに雲泥の差ってやつを体感できる予定。

Img_1341

↑外した純正スピーカの裏

ADDZESTで、定格20W、最大30Wの記載あり。

確かに純正スピーカが「最大入力30W」だという、何で知りえた情報なのか怪しかったですが、これを見てちょっとスッキリ。

Img_1347

交換作業の光景。

しかし並べると新旧の差が激しいですね。。

新品とボロボロ。

ちなみに、スピーカと車体側との接続は間に台座が乗る感じです。

上の写真の新品スピーカは台座に乗せた状態です。

思ったんですが、この台座をどうにかすれば、もっと大口径なスピーカが普通につきそうな気がします。

たまに市販されている、車種別のカスタムフィットスピーカとかは、こういう部分の交換も含めた製品なんだろうと思われます。

Img_1356

新品スピーカを装着です!

んん~、とにかく「新しいくてキレイ」って感じ。。

ちなみに、反対側(運転席側)の画
Img_1357 Img_1361

最初の、助手席側ほどじゃないけど、割れてたり欠けてたりしてますね。

こっちも同様に交換して、気分スッキリです。

あー、スピーカ交換がこんなに効果的で意味の有るチューニング項目であるとは思いませんでした。

音質ですが、んん、まぁ

「普通になった」 って感じですw

長い間、ご苦労様でした↓
Img_1373

リンク: ユニットスピーカー - TS-E1676/E1076.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い色の機体

あー、どうも。

ポッチャン大惨事により iPhone4 のソフトバンク純正ケースは捨てたのですが、そのケースのローンだけ残った形になりました Tak.Arai です。

えー、ちまたでは、そろそろ白いヤツが出るというウワサですが、自分は復興の一環として、こんなカンジにしてみました。

Img_1323

赤い林檎です。

当初ケースの必要性がなんとなく疑問だという話を書きましたが、これはケースではなくアルミ製のバックパネルに換装です。

ほんとは「シャア専用」みたいにするつもりでイメージしていたのですが、現物がちょっと違う感じになりましたね・・・

どっちかっていうとジョニー・ライデンのようになりました。

ちょっと、このカラーチョイスは失敗した感ありです。

▼いちおうビフォー、アフター

Img_1300 Img_1311
▼内部
Img_1303
バッテリーが大部分を占めていました。

 

リンク: iPhone 4のホワイトモデル登場は4月26日? - 3度目の正直を各メディア報じる (マイコミジャーナル) - Yahoo!ニュース.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

iOS Developer Program に登録デキナイ!?

あー、どうも。

震災から1ヶ月の4月11日、まだ買ってから一ヶ月経っていないiPhone4が水没大惨事になったりしています Tak.Arai です。(まじで)

いやー、まさか大震災の余震の影響がこういう形で自分に降り掛かるとは予想もしませんでした。想定外とはこういうことを言うのですね。(余震でトイレにポッチャン?)

えー、現状のマイiPhoneがどうなっているかですが、いちおう使えてますね。

いちおう使えてますが、ちょいちょいオカシイですね・・・

水没直後は意味不明の番号に勝手に電話しまくったり、電源切ろうとしても切れずにリブートになっちゃったりと誤動作が激しかったですが、適当に数時間乾かしたらだいぶ落ち着きました。今では電源も切れるし、勝手に電話掛けたりはしていないです。

しかしながら、完全復旧とはいかないようですね。復興予算が無いのでとりあえず修理とはかしないつもりですが、以下の状況ありです。

・iPodとかゲームとかの音が出ない(最初からか?イヤホンからは出る。その他の着信音とかカメラシャッター音とかは出ている)
・ロック解除時の効果音がたまにしか出ない?(元々の仕様?)
・バッテリーの消費が明らかに早くなった
・ちょいちょい謎のメセージが出る(下の写真)

Img_1299

このアクセサリはこのiPhone用に設計されていません
んんー、とりあえず右上のボタン押してロック解除の画面を出したときはほぼ100%に近い確率でこれが出ます。

通信不良の可能性を危惧するコメントが出てますが、3G とか Wi-Fi は別に普通で通信系が調子悪いという感じはしないですね。

あとスリープ状態でも勝手に起き上がってこれが出ることがあるのと、通常操作中に非同期でこれが出る感じ。

あー、iPhoneがこんな状況になってしまいましたが、その前日にiPhoneアプリ開発のための iOS Developer Program への登録手続き(例の10800円支払うやつ)の手続を実はやったりしていたのです・・・

Ios_devpro1_web_select

↓必要情報を入力
Ios_devpro2_web_submit

↓ストアで金払えの画面
Ios_devpro3_web_purchase

↓ストアのカートは何故か日本語
Ios_devpro4_web_cart

↓ご注文ありがとうございました
Ios_devpro5_web_appstore

あー、っつーことで、翌日に水没大惨事になるとは知らずに、まんまと¥10,800-を支払ってしまったのでした。

ただ、ここでちょっと謎があります。

Ios_devpro6_web_purchase_activation

上図が登録手続きの流れで最終的に到達した画面なのですが、どう見ても次のステップがあります。
英語なのでよくわからないのですが、24時間以内にActivationのメールを送ると言っているように感じます。

とはいえ、こんなもんは自動だと思うので、便宜上「24時間」と言ってはいるもののすぐに(1分とかで?)送られてくるんだろうと予想しました。

しかし、待てど暮らせど来やしません。

来たのは Apple Store の10800円いただきましたの、通常ショッピングでよくあるメールが普通に、それこそこれはすぐに来ただけで、Developer Program のそれっぽいメールがまったく来ません。

まぁ、そのストアのメールのことなんだろうかとも思いましたが、とりあえず「24時間」って言っているので素直に待つことにしました。

翌日、水没事件が勃発したのでこのメール問題はかなりどうでもいい気分になっていたのですが、結果的には24時間待ってもアップルからは何も来ませんでした。

ってことで、なんとなく、やっぱりあのストアのメールのことなのかもしれないと適当に捉えていたのですが、今日(13日)の日本時間早朝に届きました。

っつーか、最初の手続きが10日の夜なので、「24時間」っつーのはいったい何なんだって思いましたが・・・。(アップル的な稼働24時間ってことか?3人日?)

まぁ、とにかくこんな感じです↓
Ios_devpro7_activation_mail

あー、いかにもそれっぽいです。

いかにもそれっぽいIDみたいのが書いてあるし、これをクリックして手続きしろって書いてる気がします。

っつーことで、早速クリックしてApple IDログインしたら、今度はこんな画面です。
Ios_devpro8_unable

んんー・・・、
これはいったい。。(汗

黄色いビックリマークが出てるし、いかにも正常でなさそうだが。。

とはいえ、見出しは Apple Developer Program Enrollment ってかいてあるから、よくわからないけど登録完了なんだろうか・・・

んん〜・・・、しかしどうみても unable って言ってるし、よからぬ状況になっているとしか思えない。。

うう〜・・・、とりあえず「contact us」って書いてあるから、なんとなくそれクリックしてヘタレイングリッシュでこの状況を記入してみたが、いったいこの先どうなるのか。。

状況をまとめましょう。
・¥10,800-は支払ったっぽい
・Developer Program には登録できていない?
・iPhone4は水没大惨事で調子悪い

あー・・・、
この困難を絶対に乗り越えられると信じています。

リンク: Apple Developer Program Enrollment.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macは使っているのか

あー、どうも。

MacとiPhoneをつないだときにiTunesにより勝手に同期処理をやられるのがイヤな感じなので、いろいろい設定をいじったりして抜いたりさしたりした結果、気がついたら連絡先(アドレス帳)がきれいさっぱりにクリアされていて残念な気分になったりしています Tak.Arai です。

いやー、世の中いろいろ難いですね。

えー、タイトルにも記しましたがまれに「Macは使っているのか」という問いを受けることがありますので、今回はその問いに答えたいと思います。

んんー、とりあえずブログ書くときはMacで書いています。
もちろんこの記事もしかりです。

ただ、だいたい予想がつくと思いますが、基本的には悪戦苦闘です。

先日のDSRCの記事のときも、スキャナを使う必要が出て困りました。

まぁ、スキャナのUSBをMacにつないでなんとかすれば使えるんだろうとは思いますが、現組立ミドルタワーの裏に刺さっているUSBを引っこ抜いて、MacBookにさすという行為も面倒だったので、結果的にはスキャナと画像のアップまではWindows XPでやって、その後でMacで文章を追加で書くという、余計面倒じゃねーかって感じの運用になっています。。

あと、iOS向けアプリ開発とかの件ですが、言うほどやっていないですが、現状の感想は「思ったより難しい。わかりにくい。」です。

開発環境と開発言語との格闘で、そっから先の「10,800円払う」というステップまで行ってないです。

▼参考資料(開発勉強中の光景)
Ios_simurator_textinput

開発ツールはコーディング部分と画面レイアウトとで別ツールになっていて、さらに画面パーツとソースコードとのひも付けを手動で設定しないといけない部分があり、なんかそれなりに理解しないとダメかも。

あと、予想外にやっかいだと思ったのが Objective-C ですね。基本的にはC言語なんだろうって高を括っているとやけどする感じあり。

まぁ、とりあえずそんな感じで、まだMacは塩漬け状態にはなっていないです。週一くらいでは電源ONしています。

ただ、残念なことがあります。
それはMacBookのバッテリ充電残量です。
購入当初は常に「100%」の表示だったのですが、ってかまだ購入間もないのに、いまは最大値が「95%」でそれより上の数値にならないです・・・

Proじゃないからでしょうか。。

リンク: アップル.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSRCセットアップ出来た(^^)/

あー、どうも。
第6グループ Tak.Arai です。

昨年末に「DSRC車載器のセットアップが出来ない」という話を書いた気がしますが、その続報です。

といっても、このネタ自体は震災前の話で、書き忘れていたので今書いています・・・

えー、あの後で、ISPA(イスパ)にメールで問い合わせをしました。
「DSRCセットアップ店舗として登録されているはずの店複数に行ったが、いずれもまだ出来ないと言われて断られた。本当にセットアップが出来る店舗を教えてほしい」という旨で。

数日で回答メールが来ましたが、その内容はガッカリするものでした。

「ここはどうでしょうか」という形で1店舗紹介するものでしたが、その店舗は自分が最初に行って断られた近所の自動後退・・・

いや〜、どいつもこいつも使えないわー、と思いながら「そこは以前に断られた。別途正確な情報を提供してほしい」という旨で返しましたが、そっから先は無返答。

ここまでのやり取りが年末年始くらいです。

で、面倒くさくなってしばらくこの問題を放置していたのですが、いつまでも放置しておいてもしょうがないというか、そもそもこのままだと「ETCすら使えない」というありえない状況が続くことになるので、2月下旬くらいに再びセットアップ推進活動(?)を再開しました。

とりあえずちょっと期間が空いたということで、当初の疑惑の自動後退に今度は電話で聞いてみることにしました。

ちなみに電話での聞き方にはポイントがあります。
いきなり「DSRC」という言葉を出しても通じなくて無駄な時間が発生しますから、まず「ETCの担当者をお願いします」といって言葉が通じると思われる担当者を呼び出します。

で、改めて聞きましたが、「今はまだ出来ないんですよ〜」と二ヶ月半前とまったく同じことを言ってました。

駄目だこりゃ。

とりあえずISPAサイトの店舗検索でちょっと地域範囲を広げて調べ直すことにしました。

そこで出てきたちょっと遠い、といっても車なら充分に近いと思われる黄色帽を発見。

でも、またわざわざ出向いていっても断られるというイメージしか自分は持てなかったので、とりあえず電話で確認。もちろんETC担当者を呼び出して。

で、そこでの反応は予想外のものでした。

出来るに決まってんだろ!バリの感じ。

まぁ、そりゃそうか。
ISPAの店舗検索で出てきちゃってんのに、出来ないという方が非常識。

っつーことで、その使える黄色帽に行くことにしました。

ちなみに、DSRC車載器のセットアップに要する時間は30分程度。
オンラインでの処理があって、時間帯の制限がある(夜7時まで?)と言っていたが、その割には土日はOKとのことでした。

↓これが申込書。

Dsrc_setup_entry_sheet

↓これがセットアップ証明書

Dsrc_setup_certify_sheet

とりあえず、現時点ではセットアップ完了済。
でも動作は未確認です。

ETCゲート通過も未確認ですが、なんか事件が起こったらまた報告します。

リンク: 一般社団法人 ITSサービス推進機構(ISPA).

| | コメント (2) | トラックバック (0)

投稿ガンプラ被害速報!?

あー、どうも。
Safariだとリッチテキストが使えないみたいで、これだとブログの書き込みがちょっとしんどい関係上Google Chromeをインストールしてみましたが、これも同じくリッチテキストが使えず、最終的にFirefoxでブログ書いたりしています Tak.Arai です。

えー、想定外の投稿が来ました。

こんにちは~
第64代社員代表です。
ようこそMacへ!
デジカメはUSBで接続してイメージキャプチャー起動すれば取り込めますよ~。

さてさて、遅ればせながら今回の地震被害報告です。
こいつがやられました。

Img_2623_2

股関節のパーツがぽっきり。
同じ場所に飾っていたガンダムやターンAやユニコーンやダブルオーは全く無事。さすが主人公メカ。

モビルスーツの性能差がこんな形で確認されるとは。
しかし見事に折れてますね。。
特殊素材のもろさでしょうか。

デジカメは今度実験してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局iOS向け開発は無料でどこまでできるのか

あー、どうも。
さっそくiPhoneとMacを接続してiOS 4.3へのアップデートをしようとしたら、iTunesによる謎の同期処理が行われてしまい、SafariのブックマークがMacのとiPhoneのとが混ざってグチャっとなってしまったりして残念な気分になったりしています Tak.Arai です。

あー、便利と面倒は紙一重ですね(笑)

さて、わざわざアップル製品を揃えた目的であるiOS向け開発についてですが、件名にも記した通り、「どこまで無料なのか?」という謎についてです。

なんとなくですが、iPhoneアプリを開発して一般配布するのは「有料」というのは、なんとなく知っていたのですが、その有償無償の具体的な境界線がどうもぼんやりしています。

文献とか見ても、まぁ情報が古いとかそういうのもあって、どうもハッキリしないと感じる点は多いです。

Web_ios_devprog_top

上図は iOS Developer Program のサイトです。
ここでもう、年額「10800円」支払ってちょーだい的な雰囲気になっています。。

で、いろいろ見たらこんな表がありました。

Web_ios_devprog_benefits

これが正確な情報だとしたら、「無料でどこまでできるのか?」の回答としては、開発環境の利用とシミュレータの実行まで、ということになりそうです。

無料の「アップルディベロッパ」の登録によりそこまでで、「iOSディベロッパプログラム」(¥10,800/年)の登録をしないと実機(iPad/iPhone/iPod touch)での試し実行すらできない、という感じかと思われます。

気になるのは、年額10800円の「さらにその先」は無いのかどうか?
アプリだけでなくてシステムとして何かを作るとしたら、当然サーバサイドの仕組みもなんとかする必要があり、そっちはもっといろいろお金を搾り取られそうな予感がしますが・・・

まぁ、今日の時点では、とりあえず無料でできそうなところまで試してみました。

「アップルディベロッパ」に登録した上で、開発環境をダウンロードしてインストールしました。
「Xcode 3.2.6 and iOS SDK 4.3」ってやつ。
(http://developer.apple.com/devcenter/ios/index.action)

ちなみに、ダウンロードサイズが 4.14GB で、
インストールサイズが 10.92GB でした。

Xcode_icon_dock

↑Xcodeのアイコン。

とりあえずインストール直後はわかりやすい場所にアイコンが出てくる感じでも無いのでちょっとパニックになりました。

Finder -> Macintosh HD -> Developer -> Applications
に Xcode のアイコンが出来てたので、なんとなく Dock に組み込みました。

Xcode起動するとこんな感じ。(Welcome画面)

Xcode_welcome

新規作成プロジェクトテンプレート

Xcode_newproj_template

iOS向けとしては、
アプリのほかにライブラリもあるみたいですね。

適当に空のプロジェクトを作成して、わけもわからずビルドと実行を行うと、そのままシームレスにiOSシミュレータが起動されて開発プログラムが動作する感じです。

ちなみにiOSシミュレータはデフォルトがiPadになっているみたいで、手動でiPhoneに切り替えることもできます。

下図は iPhone の例。

Xcode_iossimulater

とりあえず試したのはここまで。
こっから先に進むかどうかは、気力と財布しだいですか。。

リンク: iOS Developer Program - Apple Developer.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«はぢめてのあぽー