« 迷惑メールが多い | トップページ | 環境省 環(わ)のくらし応援団メンバー »

USB TVキャプチャー (GV-MVP/SZ)

GV-MVP_SZ 今日は閉店間際のヨドバシに駆け込んで、USB TVキャプチャユニットを購入しました。I/Oデータのやつで約1万。100%ポイントで購入。もち、ソフトエンコードのですが・・・。ちなみに、MPEG2ハードエンコードボードが同じく1万円で売ってました。ひと昔前は何万もしてたのに、時代が変わったモンです。

ま、それはいいのですが、時代が変わったといえば、このUSBのも仕様を見てビビリました。ってか、店頭で確認したのではなく、それに気がついたのは家に帰ってからなのですが・・・。それは対応PCのスペックについてです。

    OSはWinXP SP1以降のみ(汗!

    CPUは再生時800MHz以上

    録画については1.7GHz以上

いや、マジで?

ちなみにウチのメインPCは、

   Win2k CPU:600MHz・・・  (-。-;)

いやいや、まったく話しにならんではないですかッ!?

まぁ、オールソフトによる処理だからしょーがないとは思いますが、いくらなんでもここまで重いとは想定していませんでした。ってか、OSがXP限定ってのがかなり予想外でしたね。そんなモン、Win98以降 とか、そんなレベルだろうと思ってたんですが・・・、いやいや、時代に置いてかれてました。ビミョーにショック。

ま、いちおう要求スペックを満たすノートPCも別途持ってるので使えないこと無いんですが・・・。でも、なんでこんなモンを買ったかというと、一番の目的はグランツーリスモのリプレイ映像を動画化してみたい!と、ふと思っただけなのです・・・。で、ちょっと遊び心でTVチューナ付きにしてみただけなのですが、とんだ伏兵に出会いました。そんなことなら、素直にPCIのハードエンコーダーにしておくべきだった・・・

んー、残念!(>_<)

リンク: GV-MVP/SZ.

ちなみに動画キャプチャしてみたサンプル。 (2005.10.08)

|

« 迷惑メールが多い | トップページ | 環境省 環(わ)のくらし応援団メンバー »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/42821672

この記事へのトラックバック一覧です: USB TVキャプチャー (GV-MVP/SZ):

« 迷惑メールが多い | トップページ | 環境省 環(わ)のくらし応援団メンバー »