« レクサス川口 オープン | トップページ | 微妙なケミカル商品 『ピッチクリーナー』 »

はじめてのDVD-RAM と ハイビジョンディーガ(DIGA)

今日、DVD-RAM という特殊メディアを初めて使ってみました。

dvd-ram_media2

なぜ、わざわざ DVD-RAM なの?

と、疑問を持つ人も多いと思いますが、まぁ一言でいうと、

パナソニックのくだらないポリシーのせい

ってところですかね。

数ヶ月前にハイビジョンレコーダーの “DIGA” を買ったのです。(DMR-EX100)

これがまた、1クセも2クセもある代物で、ハッキリ言って 購入後の後悔率としては PSX以上 といっても過言ではないくらいのうさんくさい家電製品でしたね。(「でしたね」って、つい過去形で言っちゃいましたが、もちろん買い換える余裕どころか、それを買うのもかなり無茶したので、いまでも泣く泣く現役使用です)

PSXの場合は、導入時に何が出来て何が出来ないのかが判明して、でも出来ない点についても、『まぁしょうがないなぁ。PSXだからなぁ』 的なカンジで諦めがつくワケなんですが、

DIGAの場合はそういう事は許されないですよね。買ってる側としては、“まともなHDDレコーダー” というつもりで、多少高いのを無理して買うワケですから。

腹立たしいのは、当然これは出来るだろう と想定していた基本的な事柄が結構できない のと、あとあからさまに “ウリ” にしているうたいもんくについて、実はそんなに得意でない ということがいくつかある点ですかね。

つまり、PSXのように事前の調査や導入時点とかで何ができないのかが判明するのであればまだマシなほうで、DIGAは使用しているうちに、徐々に実は デキソコナイ君 であることが判明していくんですよね・・・。(こっちは デキスギ君 のつもりだったのに、徐々に のび太君 であることの化けの皮が剥がれていくカンジです。イヤ、余計分かりにくい?)

つまりは、CMやカタログでは

   良いことしか言ってない

という点がどーにも腹立たしいんですよ。

まぁ、つまり、

「自分はこれが出来ます」と聞いていた事柄がフツーにデキナイ

ってことが結構多いってことです。

いや、もちろん デキナイ 訳ではないんです。出来るんですよ。出来るんですけど、それを実施する為には

これと これと これの条件がこうなってないとイケナイ

みたいな、

いやいや、フツーはそんな使い方しないじゃん!

みたいな、なんとも これは ダマされた と感じる点がいちいち多く、

インチキ商品じゃねーか!?

と、今ではそういう感想を持っているワケであります。

とはいえ、そんなインチキ商品をろくに調べもせずに、それを選んでしまったのは自分の責任 です・・・。

なので、ここでは同じ被害者を出さないようにするために、いくら良いことだけ言っててもこういう裏面があるよ という真実をここに記しておきたいと思います。(もちろん、他メーカーだともっと良いのかどうかは分かりませんが)

とりあえず、自分が難点と感じた項目を以下に列挙しておきます。

  • とりあえず操作性が悪い。リモコン自体がやけに使いづらいのと、キーレスポンスが悪い。全体的に遅い。
  • 録画リストの一覧表示仕様が悪い。いちいちプレビュー再生する。そんな余計なことやるくらいなら、レスポンスアップさせることを考えて欲しい。
  • 録画番組の再生で、1ファイルの再生が終わると、勝手に次のファイルの再生をし始める。連続再生? 寝ちゃうと、もう朝になってもバカみたいに次のファイル次のファイルを再生しつづけている・・・。いやいや、続きモノが並んでいるワケじゃないんですよ・・・。そのニーズはどっから出たんですか?
  • ファイルレベルでの扱いがやけに苦手な感がある。フツーに使ってる状態だと、HDD上の録画をファイルとしてそのままメディアに書き込むことができない。この場合は、再度自分で再生しつつ、自分でメディアに再エンコードするカンジになる。かなりありえない。しかもその超アナログ手法を “等倍” と言っている・・・。普通、4.7GBの動画があった場合に、これをメディアに書き込む場合に等倍速であれば、処理時間で言えば“1時間”である。なのにこの装置は、ファイルサイズがどれほどであるかは関係なく、再生時間が基準。再生時間が6時間であれば、メディア書き込みも6時間かかる。かなりバカっぽい・・・。
  • 前述の関連で、ファイルレベルでのビットレート変換がどうもデキナイみたい。(PSXでもできるハナシですが)。変換する場合は、前述と同様で “再録画” みたいな動きをし始める。つまり、その再生時間を再び要する。かなりやってられない。
  • デジタル・アナログ の同時録画 をウリにしていたが、(ってか自分もそれに引かれてこの商品を買ったのですが)、まったくもってウソに近い。“可能である”というレベルであり、フツーな使い方をしている限りでは、同時録画デキナイ
  • それどころか、録画中の再生 も条件によってはデキナイ。(←これもかなりビックリした)
  • 同時録画をウリにしている商品なのに、録画中のファイル削除すらデキナイ。
  • コピーワンスの録画が書き込めるメディアが、“DVD-RAM”のみ。(← やっと、今回の本題がここに出てきましたね!) いちおう、世間体を考えているのか、DVD-R にも書き込み可能とはなっているが、“VRモード”限定である。いや、そんなフォーマットは普通のDVDプレーヤでは再生デキナイので、まったく意味が無い。つまり、今回のように DVD-RAM を買ってしまうハメになる。まさにパナソニックのカモにされる。

とまぁ、キリないですが今思いつくのはこんなところですかね。

はい、つまりはこの 使えないパナ のために DVD-RAM を買ったということなんですよ。

用途ですが、とりあえず 撮溜め してしまっている番組を、(もちろんコピーガードがかかっている番組を)、メディアに吐き出すってことですかね。

HDDがいっぱいになっちゃうからというよりは、再生リスト表示仕様が良くない関連で、要は表示上ジャマくさいからどかしたいのです。フォルダの概念とかあって整理できれば良いんですけどね。そのフォルダ化ができるんであれば、先の連続再生の仕様もありだとは思いますが。

今回は特に、毎週録画しつづけているのに時間が無くて1回も観ていない 『鉄人28号』 をメディアに吐き出すことにします。

dvd-ram_width_diga ← とりあえず、前々から疑問だったんですが、そもそも DVD-RAM のカートリッジは、どうやって本体に挿入するんですかね?

いつもは、DVD-RW とかを、パカッてトレーに置いているだけなんですが・・・。

もしかして、カートリッジ中身のDISCを取り出して、トレーに置くんですかね?

dvd-ram_insert

← あーっと。なんですか。

案ずるより産むが易し ってヤツですか。

トレーにそのままパコッとおさまりましたよ。

さすがに、DVD-RAM の取り回しについては心得があるようです。

dvd-ram_write_monitor ← 書き込み処理です。

アナログ番組をDVD-Rに焼くときは、何かと制約があって思うようにいかなかったのに、DVD-RAMについてはなんとも素直な動きをしますね。

特に意識することなく、ファイルレベルの書き込みが行われてるようです。

先にも述べましたが、アナログ番組の書き込みになると、デフォルト設定では“再録画”の動きになってしまう。ファイル書き込みにならないのです。なんとも非常識な・・・。

(まぁ、これは私の想像なんですが、おそらくデフォルトだと、HDDへの録画も“DVD-RAM用フォーマット”で記録されるんじゃないかと思います。だからそのままだと、素直にDVD-Rへの書き込みが行えず、なんだかだだをこねたような動きになるのです。尚、設定を変える事でその動きを変更することが出来ます。“高速モードON”みたいなネーミング設定ですが、結局はDVD-R用のフォーマットに切り替えてるだけだと思います。デフォルトが DVD-RAM って。どーにもジャマくさいでしょ?)

約4.7GBのデータで、書き込み処理予想が 30分 と出ました。

はい、一般的に言う “倍速” ってやつですよね。

いや、わざわざこのメディア書き込みについてをクローズアップしてしまいましたが、これぞ 普通 なんですよね・・・。

フツーなことをフツーにこなしているだけのに、微妙に感動してしまう価値観になってしまっている自分が悲しいです・・・。

dvd-ram_tetsujin ← おお!

DVD-RAMへダビングしたデータを再生です。

鉄人28号も空を飛ぶことができました。

ちなみに、これは最初から予想していたことなんですが、ダビング後にHDD上のデータが無くなってましたね。つまり、「コピーワンス」の番組は 複製不許可 という扱いですから、コピーではなく “移動” という取り扱いなのです。

世に言う “コピーワンスムーブ” というヤツですね。

これは、知らないとビックリすることかも知れないので、気をつけてください。

リンク: DVDレコーダー DIGA(ディーガ) | デジタルチューナー&HDD内蔵タイプDMR-EX300、DMR-EX100 | Panasonic.

|

« レクサス川口 オープン | トップページ | 微妙なケミカル商品 『ピッチクリーナー』 »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

あー、私も同じ、パナのDIDA(DMR-E200H)ですが、
今のところ、一つを除いては、特に不満ないです(爆)
一つの不満は、「録画予約に失敗することがある」です(爆)
まぁー、直接的な原因は別にあって、
EPG取得時だと思うんですが、EPGの取得でエラーが出るんです、たまぁーに。
コレが出ると、電源のON・OFFに関わらず、画面にエラーメッセージが出ます。エラーメッセージをOKボタンを押して消さない限り、他の操作が一切受け付けられません。もちろん、録画予約も始まりません。EPGも録画予約開始も、普通は自動で行われるので、夜中や外出中に発生していて、戻ってくると予約した番組が撮れていないで、エラーメッセージが・・・。
コレに関して、色々調べて、同症状が全国的に発生していて、パナのサポセンに電話したら、「そんなの知らん!一件も報告は無い!!」って言い切られました。「どーしても嫌なら交換してやる!だから送って来い!!でも、実機で調査してからなんで、2週間はかかるけどね!!」だってさ!!
問い合わせた人なんて何人も居るのに・・・。交換しても再発してる人も居るのに・・・。
もう、二度とパナは買いません。
あーちなみに、荒井さんの言っている不都合は、同じ事が起こってますが、地デジもBSデジタルも使って無いので、特に不便に感じてないんですかね。レスポンスの遅さは気になりますが。連続再生は、毎日朝まで連続再生です(爆)
HDDからDVD-Rに落すときも、高速ONにしてるので、全然気にならないです。DVD-RAMは一度も使ったこと無いですし。確かに、一度HDD録画してしまうと、DVD-Rに落す時に同じ圧縮率じゃないと、再圧縮するので、再生時間と同じ時間がダビングに要しますが。。。再圧縮はしないので、別に気にしません。
そろそろもう一台HDDレコーダー欲しいんですが、何がいいですかね?スゴ録のW録?それとも、東芝あたりですか?クレーマーになりそうな気がしますが・・・。

投稿: 蒼い彗星 | 2005年11月 8日 (火) 14時35分

あー、コメントどうもです。
レスが長くなりそうなので、新規記事にしちゃいました。

投稿: 荒井隆嗣 | 2005年11月 8日 (火) 22時04分

コメントを読みましたが、皆さん大きな勘違いをしています。
HDDレコーダーのせいじゃありません。
全ては著作権の保護等のせいです。
又、DVDで読込み&記録速度が基本的に一番早いのはDVD-RAMなのです。それに、パソコンに専用のソフトが無くても読み書きできるのもDVD-RAMだけですし、信頼性が一番高いのもRAMなのですよ。
皆さんは基本的な事柄を知らずに、メーカーに騙されているのですよ。
世の中に必要の無いDVDといえば、実はRWなのです。
RW陣営が利益を得るために頑張って営業しているだけです。+RWとかは論外です。先に出ていたならばいいですが。基本的な性能はRAMが一番なのです。
ただ、パナソニックが作った技術ですからRW陣営が追い越そうと頑張っているから誤解が生まれているだけ。
DVDレコーダーの話でも、一番レスポンスがいいのはパナソニックです。いろいろと私も持っていますが、他社のレコーダーはどれもレスポンスが数段遅いです。
今のデジタル関係でも、パナソニックが無ければBSデジタルや地上デジタルのスタートも遅れたでしょう。
何故なら、当時のデジタル対応テレビはパナソニックの基盤を積んで販売していたからです。
もし、パナソニックが他社に販売しなくてもいいなら、デジタルの幕開けはパナソニックのテレビだけだったでしょう。
多額のお金を使い、NHKと共に作ったパナソニックですよ、皆さん本を読んで下さい。
皆さんも、頑張った人や会社を応援したいでしょ。
それを横取りしようと各社が争っているだけ
アジアの他国も同じ
みんな人の技術を利用して、自分が一番凄いと言われたいんですかね
私は、間違ってもメイドインジャパン以外は買いませんがね。メイドイン・・・は自分の首を絞めいていると気付いて下さい。安いから買うはやめましょう。
でないと、母国のものづくり(イコール日本の日本人の職場)が無くなるんですよ。私は大丈夫ですがね。
こういう所に出てくる皆さんは、自分の考えを持ち自分の価値観で行動できる人と思います。だから、もっと基礎技術を学んで下さい。遅いという事一つにしても、必ず理由があります。今のデジタル技術は、作っているものでも簡単に説明できないレベルまできています。人間の限界かも。
皆さん、自分の一瞬の損得でなく、全ての日本人が得するように行動・言動して下さい。それは必ず自分に帰ってきます。自分がどのレベル・どの事まで知っているかをもう一度確かめて正しい事を発信願います。
人間とは弱い生き物ですから・・・

投稿: n | 2005年11月19日 (土) 03時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/42821716

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのDVD-RAM と ハイビジョンディーガ(DIGA):

« レクサス川口 オープン | トップページ | 微妙なケミカル商品 『ピッチクリーナー』 »