« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

今年の“アナタの”流行語大賞は?

あー、どうも。

“1週間限定”でトラブルJOBにヘルプで入ったはずが、何故かというか、想定どおりというか、延長戦突入が確定した Tak.Arai です。made in china のプログラムと格闘しています・・・。(いや、正確にいうと in Japan ですが、by chinese です。要は監督不行届き)

それはさておき本題ですが、今年もあとわずかってことで、年の瀬といえば流行語大賞です。(そうか?)

まぁ、世のいわゆる流行語大賞は、まぁ気になりますが、人それぞれの心の中にも、さまざまな流行語大賞があるはずです。

皆様の今年の流行語大賞はなんでしょうか?

ちなみに私ですが、去年は

   ライブドア

でしたが、今年は

   ヒューザー

です。(爆

なんかこう、世間一般を騒がせるカタチで突発的に有名になってしまう、厄介モノてきな会社名というのは、皮肉にもインパクトがある気がします。

意外と、営業戦術としては純粋に宣伝するより、何か騒ぎを起こした方が効果が高いのかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-

あー、実は買ったのはだいぶ前なのですが、紹介し忘れてました。

z3_ticket_file_q

誰も知らないラスト・・・新訳Z最終章

『機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-』

前売り券です。

ちなみに特典は、劇場公開記念 『ZGⅢオリジナル・チケットホルダー』です・・・。

いや、かなり微妙・・・。

要は、クリアファイルのチケットサイズ版ですね。まぁ、これがうれしいかどうかは、ご想像のとおりです。

ちなみに、公開は来年3月! ってことで、だいぶ気が早いですね。

いや、それどころか、

第二部の前売り券も手元に残ってます・・・

zg2_maeuri_s

早くしないと終わっちゃうよ!(汗

リンク: ZガンダムⅡ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運転免許証の更新のお知らせ

ぬぉぉっ!?

そんなことすっかり忘れてた!

もう免許更新の時期でしたか。

license_update

この更新通知ハガキってのはスバラシイですね。

いや、コレが無かったら、100%更新し忘れるとこでしたよ(汗

ホントに。それくらい 頭の片隅 にも無かった。

ちなみにこれが将来、ハガキでなくてメールとか、そういう電子的な方式になっちゃったら、私はヤバイですね。

間違いなく、スパムメールにまぎれて 見ずに処理しちゃう気がします・・・。

ちなみに、今回は ゴールド免許 に返り咲き みたいです。

まぁ、“色”なんてかなり意味無いですけどね。

どんだけ運が良いか? の あかし みたいなモンですか。

リンク: 運転免許各種手続案内.

license_update_letter1 license_update_letter2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塗装工程(中編)

rearspo20051127

んんー・・・。

どーも失敗こいてる気がするなぁ・・・。

ちょっと、2度目の重ね塗りの時に、フツーに厚塗りしちゃって、塗料がたれちゃってる状態になっちゃったんですよね・・・。

今日、構わずその上から何度か重ね塗りしてみました。

しかし、どーも綺麗にならないのは、下地処理が手抜き過ぎたせいですかね・・・。

まぁ、あと数回重ね塗りをしてみます。

ですが、既に塗料缶の残量があまりないみたいです。

そんなに使うモンですかね。

やっぱり、なんか間違ってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっごい怪しいメール

あー、どうも。

仕事が忙しいと、ブログ書く気力が無い Tak.Arai です。(笑

いや、思い出したんですが、先日かなり怪しいメールが来てたので、ノートカットで紹介したいと思います。

はじめまして
heedというものです。

興味があればですが、(あくまで暇な時間に製作をする趣味レベルでもいいというなら)ソフト開発等をやってもらえないでしょうか。
(といっても大したソフトは任せませんし、責任もこちらが一切責任を取ります。期限もなしです。
開発できなくればそれでいいですし、簡単なもので1ヶ月程度かかっても構いません。
怪しいビジネスの話でも何でもありません。(^^;)

もし、心配であればこちらがそちらに責任が全くない事にする事等を可能か行政書士等に相談致しますし、責任は一切取らせません。

大まかなですが)形式としては
『こちらが作ってもらうものをメールで送ります』
『それを開発していただいてもらいます』
『作成物をメールでもらいます。』
です。

作成物についてはこちらがアフィリエイトを行っていて、そこからお金があればですが、お金を数100円→数1000円程度ですが、支払わさせていただきます。
金銭取り引きが嫌いであれば無料で行っていただいてよろしいでしょうか。
(形式としては、『PDSでこちらが著作権等を譲り受けた』『(そちらが完全免責という意味で)あるゆる事に利用可能』『こちらがカンパウエア等としてお金を支払う事』にします。)

そのソフトはこちらがあるゆる事で使用可能し、基本的にあるゆる事で使用可能等にさせていただきます。(ほとんどの事象といっていいでしょう、商用利用可、二次配布可等です。)

メール返信いただければ幸いです。
http://park7.wakwak.com/~soikawa/

あー、どうですか?

ってか、これは何なんですかね?

まったくもって 話が見えない ですし、何を言っているのかが理解できません。

そもそも、こっちに何のメリットもないですし。

いきなり、“責任” なんてヘビーなキーワードが飛び出てるのが気になってしょうがないですね。

いや、なに?

責任とらせようってハラですか?

なんか適当に作らせたモノに、クレームがついたとか、何百万の損害が出たとか言いがかりを始めて、私に消費者金融に借金でもさせて、大量にカネを巻き上げようという魂胆ですか。

なんか、そういう悪徳業の描いているストーリーが、手にとるように見え見えですけど・・・。

もしこのメールの送信者がこのブログを見ていて、

「いや、そうではない。そんなつもりでメール出したわけではない」

というのであれば、まず、

このワケのわからないメールを、しかも匿名状態で出してきたことを謝罪のうえ、自分の素性をちゃんと明かして、理解できる文面でもう一度説明してください。

とはいえ、自分は プログラミングは “趣味” ではないので、回答はNOですがね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

セブンドリーム・ドットコム

セブンイレブンの通販で商品を買ったのです。(ネットで)

で、到着したから店舗に取りにきてくださいというメールが来たのですが、ヒマがなくてとりあえず行かないでいたら、「もう期限です」みたいなメールが来てた(汗

いやいやいや、そんなすぐに取りにいけるヒマがあったら、わざわざ通販なんて利用しないですから!?

ってか、発注掛けてから店舗到着まで2週間くらい待たされてるのに、店舗到着から引取りまでは1週間しか待ってくれないのですか。

意外と利己的ですね・・・。

※まぁ、「時間は作るもの」と言いますけどね。 私もブログを書く時間はとりますが、近所のコンビニに 商品を取りに行く時間はとれません(爆

とりあえず、このサービスの人道的なレベルを測るために、『出張のため取りに行けないので来月第一日曜まで待って欲しい』 という依頼をしてみたら、下記のような理不尽な返答が来ました。

このたび、12月4日(日)まで商品のお受取りができない旨をご連絡いただきましたが、お受取り期限を延長し、店舗で商品のお留め置きを承れるのは、11月27日(日)までが限度となります。
ご希望にお応えできず、申し訳ございませんが、上記期限を過ぎてしまいますとお受取りいただくことができなくなってしまいますので、あらかじめご了承ください。
大変お手数ではございますが、同商品をご要望の場合には再度ご注文をいただきますようお願い申しあげます。

はぁ。

まったく融通きかないみたいです。

欲しかったらまた申し込め」 という話です。

マニュアル通りの運用しかできないみたい。

はい。では言うまでもありませんが、取りに行く気が完全になくなりました。

もちろん、お金はまだ払ってないのでOKです。

リンク: セブンドリーム・ドットコム セブン-イレブンで受取れば送料・手数料無料! 安心・便利なショッピングサイト.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

くもり止め

過去に4台トヨタ車(中古)を乗り継いでから、スバルの新車に乗り換えたとき、そのメーカースキルの “格差” みたいなものを感じたことがあります。

それは、スバル車は “ガラスがくもりやすい” という点です。

このように文字で書くだけだと大したこと無い話に思えるかも知れませんが、死角が極端に多くなってしまうということを考えれば、安全性の観点では 大問題 なのです。

私的には、「ブレーキが効くか?」 ってのと同じくらい 「ガラスがくもらないか?」 という話は重要なことだと思うのですが、車検基準にすらないんですよね。スモークフィルム対策で、透明度の基準はあるのに、くもるのはオッケーなんですか。

あー、冬は怖いです。

特に、雪山に向かうときなんかは、マジで危ないシチュエーションが多いのです。

タダでさえ雪道を走るのに、さらに前が見えないワケですから・・・。

ってことで、寒くなってきたこの時期あたりから、“くもり止め剤” は手放せません。

くもり止め は一見ガラスクリーナーみたいというか、泡状で雑巾に塗って、それをガラス内面に塗りこみます。

要はコーティングです。

コーティングするってことは、先ず、そのガラス内面を綺麗にしなければならないってことです。

ってことで、これを使ってみました。

kumoridome_paper

窓フクピカ?

初めて使ってみましたが、結構イケますね。これ。

さっき洗車したばっかりなのに、ガラス外面を拭いてみたら、さらにヨゴレが取れましたよ。

能力的に悪くないみたいです。

もちろん、使い捨てってことで、使い勝手もバツグン。

ただ・・・、意外とガラスは汚れているため、ガラス1枚につき、このシートを1枚消費する勢いです。

自分のクルマは、ガラス全6枚なので、シートも6枚消費・・・。

いやいや、パッケージ内の10枚中、60%をいきなり使っちゃいました。

kumoridome_paper_yogore

↑ フロントガラスを拭いた結果はこうなりました。

見事に手形です。

ってか、ガラスって掃除しにくいので、年1回くらいしか拭かないですが、こんだけ汚れてるもんなんですね。

kumoridome

今回使った、WILLSONの 「くもり止め」 です。

もし効き目がイマイチだったら、またグチ的にブログで報告します。

ちなみに、自分のクルマは、リヤ一式はスモークフィルムですが、過去の経験からしてフィルム上でも くもり止め の効果は現れます。

なので、今回も 全ガラスとも ちゃんと塗りこんでみました。

尚、さらに ルームミラー も普通に曇りますので、スバルオーナーの皆さん、忘れずにそれも対処してください(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイパー ゴム交換

あー、次にいつ暇がとれるかわからないので、できるだけ “詰め込み作業” です。

塗装作業の乾燥待ちと平行して別作業。

今回はタイトルの通り ワイパーゴム の交換をします。

数ヶ月前から 「なんとなくワイパーの拭き取りが悪くなったきたなぁ~」 と感じてきたので、まぁ、そろそろ交換の時期みたいです。

ってか、このワイパーゴムの交換サイクルは一般的にどれくらいですかね?

自分は、このクルマになってから過去に2回交換した記憶があるので、だいたい 1年半~2年くらいですかね。

まぁ、そう考えると、結構寿命が長いんですね。

いや、本当はもっと短期間で交換したほうが良いのかも。

今回購入した ワイパー替えゴム です。

PIAAのにしてみました。

ってか、購入したのはだいぶ前なのですが、今日の交換の際にはじめてきがつきましたが、運転席用 と 助手席用 とで、間違えて別の銘柄を 買っちゃってますね・・・。

いやいや、超大ボケかましちゃいました。

かろうじて、メーカーが同じなのが救いですか。

ってか、この2品。

「超強力シリコート」 と 「スーパーシリコート」 って・・・、似すぎてて違いが良く分からないです・・・。

でもいちおう、どっちも 撥水コーティング 対応みたいです。

というか、いまどきの替えゴムは、撥水と非撥水、 両対応 なんですよね。

昔は、それぞれの 専用 があって、間違えると悲惨な目にあったものです。

piaa_wiper_withold ← とりあえずブレードを外して並べてみました。

スバル車のワイパーブレードは、ワンタッチ式で工具無しで脱着できるので、作業がラクで良いです。

このブレードから、力ずくでゴムを引っ張り出して、力ずくで新しいのをセットします。

piaa_wiper_compare ← いちおう新旧の比較ってことで、アップ写真を撮ってみました。

ってか、後ろの文字にフォーカスが合っちゃって、ゴム自体がボケちゃってますが・・・。

右が古いので、左の既にブレードに組んであるやつが今回の新品です。

新品ってことで、若干白っぽいのと、古い方は写真では全然わかりませんが、ゴム先端が若干ガタガタになってる感じがします。

尚、古いのも記憶にないのですが、おそらく PIAA のモノだと思います。

ってか、近所の自動後退だと、店頭シェアが PIAA 60%、ボッシュ 20%、ガラコ 20% って感じでした・・・。いや、昔もこんな配分でしたっけ。ってか、ガラコってワイパーは、大昔は無かった気もしますが(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塗装工程(前編)

あー、どうも。

今月後半は日曜しか休みがなくて、各計画の実行にあせってきた Tak.Arai です。(いや、そんなことより、残業代が出るのか出ないのかがなんか瀬戸際で嫌な気分です)

まぁ、それはさておき、本題です。

リヤアンダースポイラーの件で、ちょっとその計画を進めたので報告です。

↑これが 前回報告した 「ガムテープ大作戦」 の結果。

ご覧のとおり、すべての塗装を剥がすことは出来ずに、部分的にガンコに塗装がこびりついちゃっている状態になりました。

paint1_sandpaper ← とりあえず紙ヤスリでその残っている塗装を剥がす作業をしないといけません。

この 100番 でヤスリがけしたら、結構簡単に塗装を取ることができました。

逆に、粗すぎてか、パーツが傷だらけになっちゃいましたね。

そのキズを慣らすのは結構根気がいるので、320番 で 気持ち的にかるくペーパー掛けしただけにしておきました。

paint1_bumperprimer← 「バンパープライマー」 です。

要は塗装の下地剤です。

これの効果がどれくらいのモノなのかは定かではありませんが、まぁ、適当に塗ってみました。

しかし、なにぶん “無色” なので、どれくらい塗ればよいのか。ってか、どれくらい厚く塗れたのか、もしくは、どれくらい薄塗りになっちゃったのか さっぱりわからないです・・・。

かなり適当。

↑ペーパーがけ&下地塗り した状態です。

ってか、思ったのですが、かなり中途半端にヤスリがけしてしまったのは失敗だったかも知れません・・・。

素人発想的には、表面が多少ザラザラしているほうが、塗装の ノリ が良くなるんじゃないかと思い込んでいて、あえてザラザラ状態にして塗ってみたのですが・・・、

その塗る前に、適当にペーパー時の水分とかを布でふき取るわけですが、その布の繊維が表面に付着してしまうのです・・・。

もちろん、拭けば拭くほどゴミが付着してしまうような状況になり、もう面倒くさいので、その多量にゴミが付着している上から、下地剤を噴射してしまいました・・・。

paint1_sonicblue ← スプレー塗料です。

「ソニックブルー」

メタリック系なので、何かと手間がかかります。この商品にも、「仕上げには“クリアー”が必要です」と書いてあります。「クリアー」とは、仕上げ剤ってことです。なんかコーティングして仕上がりを良くする、魔法のアイテムですか? いちおう、それもいっしょに買ってあります。

ちなみにこの塗料は、前回使ったときにも思ったのですが、実際のボディーの塗装色と比べると色が暗い気がします。

↑とりあえず1日目はここまでとします。

どんだけの厚さを塗れば良いのかが分かりませんが、いきなり厚塗りはNGってことは経験上分かっているので、薄塗り状態で止めておきます。

黒地ベースなので、まだまだ、黒に近い状態ですね。

あと数回、重ね塗りすることになると思います。

ちなみに、このスプレー塗装は、「気温10度以下の環境では塗装に適さない」 と明記されています・・・。

そもそもこれからどんどん寒くなるこの時期に、こんな作業をスタートさせちゃったこと自体が失敗ですかね・・・。

paint1_space_result ← あー、これを見てください。

作業場所の新聞紙を取ってみたら、周辺に塗料が付着しまくっている実が判明・・・。

                          ( ̄∇ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるイベント 『ガンダム展』

いやいやいや、これは相当気になる情報ですね。

GUNDAM 来たるべき未来のために

会期:2005年11月6日(日)~12月25日(日)
会場:上野の森美術館
開館時間:月~木 11:00~17:00
     金・土・祝 11:00~20:00
     日      10:00~18:00

入場料:一般 1,300 円
        大高生 1,000 円
        中小生   500 円

ってか何? なんですか ガンダム展って!?

バンダイミュージアムとは違うの?

1/1スケール コアファイター って いったい・・・!?

rx78-2-clearcolor また、クリアモデルのガンプラ売ってるの?(RX-78-2)

リンク: ガンダム展.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

LAWSON限定 公式ナビゲーションマップ

zg2_navimap1_s

LAWSON限定

機動戦士ZガンダムⅡ 公式ナビゲーションマップです。

前売り券と これとセットで、約 2000円 ・・・。

微妙でしょ?

ってか、公開から2週間経ってから 前売り券もらうっていうパターンも、なかなかレアですよ・・・。

リンク: 機動戦士ZガンダムⅡ -恋人たち-.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川ステラボール に行った

vuden20051113 行ってきました。

『美勇伝説Ⅱ ~クレナイの季節~』

昼の部を観ました。

℃-ute が前座をやるのは知りませんでしたが、あの部分はDVDに収録されるんですかね? 微妙にそういうことが気になります。

この 品川ステラボール ってところは初めてだったのですが、オールスタンディングタイプの会場だったんですね。しかも、なんか横長・・・。はしっこにいたら、超見切れ状態でした。

ってか、初めての場所ってことで、また若干失敗しましたね。

また、駐車場関連です。

またまた、ろくに下調べもしないでいきなり行ってしまったため、どこに止めればいいかわからず、敷地内の、ってか 『品川プリンスホテル』 の駐車場にフツーに入れてしまいました・・・。

またまた落ち着いてから気が付いたことなんですが、駐車料金はなんと

   30分 400円 !

いやいやいや、自分が30年以上生きてきた中で、そこまで高額な駐車場は初めてです。(>_<)

さすが、無理やり高級感を出そうとしている 『品川』 の駅前で、かつ、何かと黒いうわさ多い 西武鉄道グループ の施設なだけありますね・・・。

超ボッタクリ駐車場ですか。まぁ、ホテルの客用だからしょうがないといえばしょうがないけど。

ま、さすがに、そんな価格設定だと外来の客はあまり止めないみたいで、自分が行ったときも、日曜の昼間の、しかも品川駅前であるにもかかわらず、フツーに 『空車』 状態でした。帰りの時点(夕方5時)に至っては、超ガラガラ!

ちなみに自分の料金は

   4時間半の駐車で 3600円

でした・・・。

グッズを一切買わないことでカバー です・・・。

あと、家から会場までの道のりですが、行きは 首都高で 30分程度でしたね。

混んでなければ、その程度の時間で着いちゃう距離なんですよね。

尚、この 「30分」 という時間は、自分が朝、クルマで最寄の駅(JR川口駅)まで行くのと、ほぼ等しい時間です・・・。

仮に、電車を使ったとしたら、駅までクルマで30分かけて行って、そこでの駐車料金は、日曜だから2200円/1日・・・。(汗

そう考えると、電車で行くのも また微妙なのです・・・。

ちなみに、帰りはフツーに 首都高名物首都高渋滞 で、行きの倍以上の時間を要しました・・・。

リンク: エプソン品川アクアスタジアム|ライブホール ステラボール.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場公開記念グッズ 限定品追加

USBメモリケース: ¥6300 (汗

携帯ストラップ: ¥6300 (超汗

トートバック: ¥7350 (×_×)

いやいやいや、何故かここにきて、超セレブ路線になちゃってますよ・・・。

ってか、『ZG LOVERS』 っていうブランドってことで、それぞれ 男用・女用 ってある感じです。

でも、何故かセット販売でなく、バラ売りなんですね(^^;

それぞれ、限定100個ないし150個です。

リンク: キャラクターファッションNET◇ ヤング.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外とあっさり・・・

あー、どうも。

タリウム」 と聞いたとき、「え!? あのリポビタンDとかに含まれてるやつ、致死量1グラムなの!?」 と、普通にとんでもない勘違いをしたままだった Tak.Araiです・・・。 (注意: それはタウリン)

先日、リヤアンダースポイラーを発掘したと書きましたが、ちょっとその計画を進めたいと思います。

とは言っても、再塗装をまずしたいと思うのですが、すでに中途半端に青々を塗られちゃっている状態なのです。

だから、まず 塗装剥がし? をしたいんですけど、それって一般的にどうやるんですかね?

やっぱ、ペーパーがけを地道にやるんですか?

いやいや、そりゃかなりキビシイ道のりですよね。相当時間がかかりそうな気がします・・・。

と、考え込んでいたとき、ふとひらめきました。

ってか、既にハゲかけてるところもあるし、塗装のヒビ割れとか入ってるから、あの方法を試してみよう! と。

で、こんなカンジです。↓

rear_under_hagasi1

そしてこうです!↓

rear_under_hagasi2

おぉーッ!

ありえないくらい、あっさり塗装が剥がれちゃいましたよ!(汗

いや、ってか、剥がれすぎでしょ!(汗

全然塗装が定着して無いじゃん!(汗

素人が塗装なんてするもんじゃないってことですか・・・

ガムテープであっさり剥がれるとは。

次回塗装するときは、もっといろいろアイテムを使って、ちゃんと手順を踏むようにします。

とりあえず、今回はできるだけこのガムテープ大作戦を施工。

でもでも、無駄に厚塗りしてあるところだけなんですよね、あっさり剥がれるのは。

意外と、薄く塗られているところは、ぜんぜん剥がれない。

なんかそれがヒントですかね。

まぁ、下地のペーパーがけがうまくいってる個所なのか知れないですが。

リンク: Tak.Arai の 今夜もナローマインド!: エアロチューン計画.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアロチューン計画

あー、ふと思い出したんですが、過去に計画して破綻したエアロチューン計画がありました。

リヤアンダースポイラ-(純正) です。

ってか、“破綻した” といっても、パーツの購入 までは進んでしまったのです。

数年前の話ですが。

↓この通り。

rear_under_spoiler

あーってか、この写真を見た人は、フツーに “青いエアロパーツ” って思っちゃうかも知れないですが、もちろんこの青色は自分で塗装したんですよ。

エアロなんて、通常は購入時は未塗装です。(特にこれはABS樹脂の黒だった)

しかしながら、写真ではわからないですが、この塗装は 大失敗 しています。

元々塗装のノリが悪い素材に、下地処理もせずにそのまま何度も重ね塗りをしただけなので、超ムラムラってます。

おまけに剥がれやすいのです。(すでに一部ハゲてます。使ってないのに・・・。)

その 塗装がうまく出来なかった というのが破綻要因の一つではあったんですが・・・、本格的な理由はもっと大きなことでした。

取り付けが意外と難しい ということが発覚したのです。買ってから。

そもそも、下廻りのエアロパーツが全く無い状態なのに、いきなり 「リヤアンダー」 っていうチョイス もかなり不自然な話ですよね。

普通は、サイドステップ です。

もちろん、自分が最も装着したいのはそのサイドステップなのですが・・・、いろいろ調査した結果、サイドステップが無いクルマにサイドステップを装着するのは超大変 ということが判かったのです・・・。

どんくらい難しいかというと、ディーラーに頼んでもイヤな顔するくらい です。

それもそのはずで、フロントリヤアンダー ってもんは、 バンパーに取り付けるモノ なのですが、サイドは ボディー なんですよね。

つまり、 ボディーに穴を開けなければならない という話になるのです。

ウィング(リアスポイラー)だったらボディーでもトランクで、穴をあけてもその穴を裏面からも確認できるのでまだマシなんですが・・・、

サイドはどうですか?

どうイメージしても、そこに穴をあけても良いのかどうか全く分からない個所に、不安を抱えたまま、天に祈りながら穴をあけること必至ですよね・・・。

しかも、うまくやらないと、絶対そこからサビてくるし・・・。

裏からナットで止めるワケではなく、おそらくビス止めになるので、穴あけの径はちゃんと計画的に考えてやらないといけないし・・・。

とにかく難しい上にリスクも大きいってことで、サイドステップの装着はこれまで見送ってきたのです。

で、視点をちょっと変えて、「バンパーに装着するリヤアンダーだったら小さいし、装着も容易だろう」 と、そんなカンジで安易な発想を抱いてしまったのです。

そんな経緯があり、ターゲットをリヤアンダーに切り替え、ディーラーにパーツを発注。

価格は 15,000円 くらいだったかな?

で、手元に届き、素人ペインティングの末、先の写真に至ったワケであります。

で、何が難しいのかと言うと、判明した事実としては

リヤバンパーを外さないといけない

という衝撃(?)事実でした。

これは結構想定外でしたね。

自分としては、バンパーの下側に、チョイチョイと穴をあけてボルト止めする程度と、勝手に予想していたのですが・・・。

バンパー脱着とか、そんな 大技 をやるつもりは無かったのに。

そもそも外し方が良く分からないし、外したら外したで、なんか傷つけちゃったりとか、なんかそういう悪い方向へのイメージが湧いてしまってしょうがないのです。

まぁ、とにかく、そういう壁にぶち当たったというところで計画中止。

パーツは倉庫に長い間眠ることになったのでした・・・。

で、それから数年の歳月がたったいま、そんなことはすっかり記憶から消えていたのですが、ふとしたことから 家の中でそのリヤアンダーのダンボール箱を発見。

「あ、そういえば こんなモン買ったっけ」

と記憶が復活しはじめるのでした。

パーツの現物自体がどこにあるかが定かではなく、おそらく処分されているだろうと想定していたのですが、家の倉庫を物色したら、そのままホコリまみれになったリヤアンダースポイラーを発掘!

おぉ! 微妙に感動。

あー、完全に当時の記憶と憤り(?)がよみがえりました。

ちょっと、リヤアンダースポイラー計画(純正) ここに復活。

(「純正」ってとこが微妙ですか?)

はい、出来るか分かりませんが、年内を目標に装着を目指したいと思います。

その前に、塗装をやり直すのがかなり面倒ですが。

やっぱ、塗装をペーパーがけで落としてから塗りなおし?

今度はちゃんと下地コーティングします・・・

ちなみに、平行して考えているエアロチューンは、『リアスポレス化』計画。(^^;

いや、0円 だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新グレードか!?(タイムズクラブマガジンより)

今日、とある気になる記事を読んでいました。

タイムズの (Timesってコインパーキングの) “タイムズクラブマガジン” ってやつで、その記事のタイトルが、

『インプレッサでいく群馬って言えばアカギでしょう』

・・・、は、はぁ・・・。( ̄ロ ̄;)

そうっすか? みたいな、まぁ何がどうつながって、インプレッサで赤城に行くのかは分かりませんが・・・、ってか、着眼すべきはそこではなくて、それの補足記事のほうです。

これ↓

impreza_wrs

ふむふむ。

なになに、えーっと・・・。

んんーッ!?!?

impreza_wrs_up

だ・・・、ダブルアール エス !?

WRS! いやいや、そんなグレード名は初耳だ。

現行モデルでは、そんな 新発想グレード が登場したのか!?

WRS!? 響き的には NA かな?

でもでも、NAモデルでは 元々 『SRX』 っていうNAグレードが過去にはあるから、いまさら 『WRS』ってのも、なんかくすぐったい(^o^;

いや、単純な NA じゃ わざわざこんな記事に取り上げられるハズがない。

じゃ何だ? もしかして、初のハイブリッド か!? ついにスバルも地球にやさしくなっちゃうのか!?(爆

って・・・、例によって あーだ、 こーだの、勝手にいろいろ妄想が広がってしまったのですが・・・、

価格をみたら 約350万!!

あー、こりゃ ほぼ間違いなく 『WRX』 のパンチミス であること確定・・・。

ってか、本文の方には 思いっきり 『WRX』 で説明してるし・・・。

あーぁ、微妙に一人で興奮して損した。

この時代は、ろくにクルマのこと分かってないのに、クルマ関係の記事を書いて CARジャーナリスト を気取れちゃうワケですね・・・。

ラクな時代になったモンです。

ま、よくよく読んでみたら、かなり トンチンカンな試乗インプレッション を書いてますしね・・・。まぁ、こんなモンは、所詮は子供ダマシ? ってか、素人相手ですか。

俺が編集長なら即クビだ(爆

リンク: タイムズクラブ - マガジン.

ちなみにですが、この Times というコインパーキングは、いわゆる “ポイントシステム” があって、ポイントカードが存在しています。

で、自分もポイントカードを持っているんですが、何度も Times を利用しているのにもかかわらず、現時点で ポイントゼロ です。

さて、何故でしょうか?

(もちろん、ポイントを使っちゃったから、とか、そういう答えではないです)

正解は、

  どうやら カードが偽物 らしい(爆

です・・・。

いや、偽物って言っちゃうと、なんか犯罪チックな感じでヤですが、もちろん偽造とかそんなんじゃなくて、正式に Times から送られてきたカードですよ。

でも何故か使えない んですよね・・・。

さて何故でしょう? ってか何でですか? マジで自分が知りたい。

出庫時(清算時)にカード挿入口に自分のカードを挿すと、

『カードを入れ直してください』(自動音声)

と、音声が流れると共に、カードが出てきてしまうのです・・・。

別の駐車場でも、どこの駐車場でもその現象は同じでした。

もちろん、Times側には当初文句を言って、対応してもらいましたよ。

カード交換です。

新しい、違うカード (新しいID番号の) に替えてもらいました。

しかし・・・、

カードを入れてみました・・・、

はい、

『カードを入れ直してください』(自動音声)

             ( ̄∇ ̄;) ほげ~

・・・。(汗

・・・、はい。よく分かりました。

どうやら 嫌がらせ のようです・・・。

何の恨みがあるのかわかりませんが、自分には ちゃんと使えるポイントカードを くれないみたい。

ま、いいですけどね。

そんなこんなで、言うまでも無いですが

その系列の駐車場はできるだけ利用しない

ようにしています・・・。

(おぉ! 私の 器の小さいブリ もかなりのモンですね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コメントに対するレス(DIGAの件)

あー、どうも。

Yahoo!とか楽天からとかのダイレクトメールは、スパム扱いで 『迷惑メールフォルダー』 に設定している Tak.Arai です。

蒼い彗星 さん からのコメントに対する コメント返し が、長くなりそうな予感がしたのでこのたび新規記事としてしまいました。

動作仕様上の不満は無いけど、予約機能上の不具合やそれについてのメーカー側の対応(態度)に不満ありあり とのことですね。

そういえば、自分のはあからさまな不具合ってモンは今のところ無いみたいですね。“仕様上のバグ”と言えるものは、私的には前回の記事の通り多々ありますが。予約が出来なかったとか、そういうのはまだ無いですね。(操作が複雑すぎて、おかしな動きしてても自分じゃ気づいてないところがあるんじゃないかって気もしますが・・・)

自分のは外部操作(ネット経由)による予約機能が一切ないですからね。その分、予約まわりの機能はシンプルになってるのかも知れません。(ってか、不具合が絶えないのでシンプルにしたんじゃないかって気もしますけど・・・)

あ、予約について言えば、気になる動きは何度か見た気がしますね。

“削除したはずの予約が復活している!?”

というような気がしたのが3~4回くらいありますが、まぁ、自分の気のせいかも知れないし、また事実上の被害が無いので今のところ気にしてません。はい。(そんなことより、仕様の方が気になってしょうがない(^^;)

予約に関して言えば、購入当初気になってたのは、予約一覧上に 意味深な(自分では身に覚えの無い)謎の日付 が表示されてますね。

その時点で、“予約まわりでなんか余計なことやってるんだろうなぁ” と、直感的に、当初からそのアヤシイぶりはなんとなく感じ取ってはいましたが・・・。

ちなみにですが、「パナソニックは操作性が悪い」という話については、以前からもその気配があったんですよね・・・。

特に自分はDIGAを買う前は、パナのBSデジタルチューナー(レコーディング機能なし)を使っていたんですが、今考えると普通に動きが遅かったですね。

番組表の表示とかスクロールとか、結構イライラするレベルだったんですが、でも当時は “初めてのデジタルチューナー” ってことで、それが普通だと思ってしまっていたのです・・・。

あと、MP3プレーヤ(メモリ)につても言えます。浜崎あゆみ の D-Snap です。これはマジで操作性最悪です。ボタンそのものが押しづらいし、押してからカーソル移動するのが1秒以上かかってそうなときがありあます。

それに、カタログ上は 「6時間充電で10時間再生」 なのですが、6時間で充電終わってない気がするし、再生は10時間なんてもったためしがないです・・・。

なんていうか、誇大広告?

「出来ないことは出来ないっていて欲しいですね。」 って感じです。私的には。

> そろそろもう一台HDDレコーダー欲しいんですが、何がいいですかね?

あーっと。これは何気に難しいテーマですね。

きっと、どこのメーカーもパッとしないでしょう。(笑

いちおう自分の主観ですが、操作性については以下の評価と見て良いような気がします。(他のメーカについてはビデオデッキ程度しか使ったことが無いので不明)

ソニー:○
パナソニック:△
パイオニア:×

「じゃぁ、ソニーにすれば良いの?」

って話になりますが、ソニーもまた操作性・使い勝手を除くと動きが全体的にアヤシイですからね・・・。

いちおう自分のPSXの実例で言うと、

「良く固まる」

のと

「DVD書き込みに失敗することがある」

という不具合がありますが・・・。

いやいや、かなり致命的で、あってはならないレベルの不具合だとは思いますけど・・・。

(ちなみに一度固まったらアウトで、コンセントを抜く しかない)

私的に気になってるのは、日立ですね。

ハイビジョンレコーダーも、かなり早い時期にリリースしてたし。

自分がDIGAを買ったときも、実は店に行くまでは「日立」に決めてたんですよね。

なのに、新型DIGAが発売直後だった関係と、あと「パナソニックはオーディオビジュアルが得意」という誤った先入観に惑わされてしまい、不覚にもDIGAをチョイスしてしまったのです・・・。

ま、日立がアタリかどうかはわかりませんけど。

ってか、一流社会人 の 蒼い彗星 さんは、『ブルーレイ』に手を出しちゃってください。

これもまた、HD-DVD と完全に2分しちゃって、消費者はいい迷惑ですよ。

結局 DVD-RAM の二の舞みたいな感じですか。

でもなんか、ネーミングセンス的に『ブルーレイ』の方が響きがいいので、きっとこっちに偏るなんじゃないかと思いますが。わかんないケド・・・。

リンク: Tak.Arai の 今夜もナローマインド!: はじめてのDVD-RAM と ハイビジョンディーガ(DIGA).

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Yahoo!グループがうざい

あー、yahoo.co.jp のアドレスを持っている人はすでに被害を受けていると思いますが、「Yahoo!グループ」という、オフィシャルな迷惑メールシステムが近日稼動したようで、非常にうざいです。

つまりは、この グループ ってもんを立ち上げると、yahoo ID 所有者全員(たぶん)に招待メールが送れるという、なんとも非常識な迷惑極まりないお遊びシステムです。

ってか、セキュリティーなり、迷惑メールなりが社会問題視されているこのご時世に、何をやってるんですかね? ヤフーは。

問題なのは、デフォルトだと グループ関連が “許可” という設定になっている という点なので、とりあえずそれを “拒否” に設定変更する必要があります。

Yahoo!グループの 「Myグループ」 - 「メールアドレスの設定」

というところで、許可/拒否 を切り替えられます。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

MSZ-006 ゼータガンダム 【劇場公開記念版】 エクストラフィニッシュバージョン

msz006ltd_wv_up_rear あー、かなり面倒くさかったですが作りましたよ。

2日がかりです。(爆) いやマジで。

前々から思ってたんですが、HGの対象年齢って “8歳以上” なんですよね。

MGになると、ぐっと引き上げられて “15歳以上” になるんです。

いやでも、HGとMGって そんなに難易度に差があるんですかね?

まぁ確かにMGの方がパーツ数が多いのは間違いないとは思いますが、パーツそのもののスケールが大きい分、作りやすいんじゃないか? って気もしないでもないですが。

ちなみに今回の 『Zガンダム(HG)』、組み上げ時間は トータルで 約5時間 ってとこですかね。いや塗装無しでこれはかかりすぎじゃないかとも思いますが・・・。でもマジでそんくらいですね。(もちろん、テレビはON状態ですけど)

msz006ltd_half← 1日目は、取り説で 2.5ページあるうちの 1ページ目までで、時間的には2時間半弱くらいでしたね。完成度的には上半身のみってところです。

思ったんですが、塗装は無いとは言っても、その代わりに “シール貼り” があるんですよね。

これが意外と厄介で、何が厄介かというと そのシールそのものが小さすぎてとっても貼りづらい という障壁がありました。結構、そんなしょうもないところで引っかかりましたね。あとは、ライフルの先端を折っちゃったりとか(爆

それらの道のりを考えると、少なくとも大人でもこんだけ面倒くさいと感じる内容なのに、“対象年齢8歳以上” ってのはなかなか非現実的では? っと ふと思いました。

技術的には問題ないとは思いますが、あまりにも所要時間がありすぎて、フツーの子供だったら途中で飽きること間違いない って感じがしますね・・・。

More Info.!!(完成写真).

| | コメント (2) | トラックバック (1)

微妙なケミカル商品 『ピッチクリーナー』

最近ちょっと得た知識なのですが、車の下廻り(サイド・フェンダー)に付着するボコボコしてる汚れを ピッチ&タール というようです。

そう、あのなんだか普通に洗車しただけだと全然取れないヤツです。

コンパウンド掛けとかしてもびくともしないヤツ。

carbody_sideunder

← ちょっと、写真ではさっぱりわかりませんが。

自分のクルマは、フラップ(泥除け)が無いためか、フロントドアの下のほうには、この手の付着物がたくさんあって、でもどうやっても取れないので半ば諦めていたものなのですが・・・。

っとそこで、ふとしたことから、それらを取り去る魔法のアイテムがあることを発見したのです!

その名も、『ピッチクリーナー』 (いや、そのままですケド・・・)

willson_pitchcleaner

ガンコな汚れを簡単に落とす!” と豪語しているこの商品!

はい。で、早速使ってみました!

その効果のほどは!?

あれ!?

アレレレレッ!? ( ̄∇ ̄;)

ぜ・・・、ぜんぜん変わってないケド・・・。

(いやいや・・・、最近このパターン多いな・・・)

相当期待させてくれた割には、効果がほとんど見られませんでした・・・。

しかもこれ、スプレー噴射式のためか、噴射した霧が微妙に目に入ったりして、「アイタタッ! アイタタタッ!」 みたいな、どーにも踏んだり蹴ったりな一部始終になってしまいましたよ。これは。

あー、なんか自分は勘違してるんですかね?

誰か正しい知識を知ってる人、教えてください。

リンク: ピッチクリーナー 商品一覧(足回り用品)|ウイルソン.

関連...

ちなみにですが、この手の商品ではよくあることなのですが、おもてで『全塗装色対応!』とうたっている割には、ウラに小さい文字で 「メタリック塗装車に使用する場合は、目立たないところで変色等がないことを確認してからご使用ください」 と、何気に自分の逃げ道を用意してあるんですよね・・・。

いやいや、そんな根性だから、このように効果が微妙な商品になっちゃうんじゃないですかね?

だいたい、そんなこと書かれちゃうと怖くて何も使えないんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

はじめてのDVD-RAM と ハイビジョンディーガ(DIGA)

今日、DVD-RAM という特殊メディアを初めて使ってみました。

dvd-ram_media2

なぜ、わざわざ DVD-RAM なの?

と、疑問を持つ人も多いと思いますが、まぁ一言でいうと、

パナソニックのくだらないポリシーのせい

ってところですかね。

数ヶ月前にハイビジョンレコーダーの “DIGA” を買ったのです。(DMR-EX100)

これがまた、1クセも2クセもある代物で、ハッキリ言って 購入後の後悔率としては PSX以上 といっても過言ではないくらいのうさんくさい家電製品でしたね。(「でしたね」って、つい過去形で言っちゃいましたが、もちろん買い換える余裕どころか、それを買うのもかなり無茶したので、いまでも泣く泣く現役使用です)

PSXの場合は、導入時に何が出来て何が出来ないのかが判明して、でも出来ない点についても、『まぁしょうがないなぁ。PSXだからなぁ』 的なカンジで諦めがつくワケなんですが、

DIGAの場合はそういう事は許されないですよね。買ってる側としては、“まともなHDDレコーダー” というつもりで、多少高いのを無理して買うワケですから。

腹立たしいのは、当然これは出来るだろう と想定していた基本的な事柄が結構できない のと、あとあからさまに “ウリ” にしているうたいもんくについて、実はそんなに得意でない ということがいくつかある点ですかね。

つまり、PSXのように事前の調査や導入時点とかで何ができないのかが判明するのであればまだマシなほうで、DIGAは使用しているうちに、徐々に実は デキソコナイ君 であることが判明していくんですよね・・・。(こっちは デキスギ君 のつもりだったのに、徐々に のび太君 であることの化けの皮が剥がれていくカンジです。イヤ、余計分かりにくい?)

つまりは、CMやカタログでは

   良いことしか言ってない

という点がどーにも腹立たしいんですよ。

まぁ、つまり、

「自分はこれが出来ます」と聞いていた事柄がフツーにデキナイ

ってことが結構多いってことです。

いや、もちろん デキナイ 訳ではないんです。出来るんですよ。出来るんですけど、それを実施する為には

これと これと これの条件がこうなってないとイケナイ

みたいな、

いやいや、フツーはそんな使い方しないじゃん!

みたいな、なんとも これは ダマされた と感じる点がいちいち多く、

インチキ商品じゃねーか!?

と、今ではそういう感想を持っているワケであります。

とはいえ、そんなインチキ商品をろくに調べもせずに、それを選んでしまったのは自分の責任 です・・・。

なので、ここでは同じ被害者を出さないようにするために、いくら良いことだけ言っててもこういう裏面があるよ という真実をここに記しておきたいと思います。(もちろん、他メーカーだともっと良いのかどうかは分かりませんが)

とりあえず、自分が難点と感じた項目を以下に列挙しておきます。

  • とりあえず操作性が悪い。リモコン自体がやけに使いづらいのと、キーレスポンスが悪い。全体的に遅い。
  • 録画リストの一覧表示仕様が悪い。いちいちプレビュー再生する。そんな余計なことやるくらいなら、レスポンスアップさせることを考えて欲しい。
  • 録画番組の再生で、1ファイルの再生が終わると、勝手に次のファイルの再生をし始める。連続再生? 寝ちゃうと、もう朝になってもバカみたいに次のファイル次のファイルを再生しつづけている・・・。いやいや、続きモノが並んでいるワケじゃないんですよ・・・。そのニーズはどっから出たんですか?
  • ファイルレベルでの扱いがやけに苦手な感がある。フツーに使ってる状態だと、HDD上の録画をファイルとしてそのままメディアに書き込むことができない。この場合は、再度自分で再生しつつ、自分でメディアに再エンコードするカンジになる。かなりありえない。しかもその超アナログ手法を “等倍” と言っている・・・。普通、4.7GBの動画があった場合に、これをメディアに書き込む場合に等倍速であれば、処理時間で言えば“1時間”である。なのにこの装置は、ファイルサイズがどれほどであるかは関係なく、再生時間が基準。再生時間が6時間であれば、メディア書き込みも6時間かかる。かなりバカっぽい・・・。
  • 前述の関連で、ファイルレベルでのビットレート変換がどうもデキナイみたい。(PSXでもできるハナシですが)。変換する場合は、前述と同様で “再録画” みたいな動きをし始める。つまり、その再生時間を再び要する。かなりやってられない。
  • デジタル・アナログ の同時録画 をウリにしていたが、(ってか自分もそれに引かれてこの商品を買ったのですが)、まったくもってウソに近い。“可能である”というレベルであり、フツーな使い方をしている限りでは、同時録画デキナイ
  • それどころか、録画中の再生 も条件によってはデキナイ。(←これもかなりビックリした)
  • 同時録画をウリにしている商品なのに、録画中のファイル削除すらデキナイ。
  • コピーワンスの録画が書き込めるメディアが、“DVD-RAM”のみ。(← やっと、今回の本題がここに出てきましたね!) いちおう、世間体を考えているのか、DVD-R にも書き込み可能とはなっているが、“VRモード”限定である。いや、そんなフォーマットは普通のDVDプレーヤでは再生デキナイので、まったく意味が無い。つまり、今回のように DVD-RAM を買ってしまうハメになる。まさにパナソニックのカモにされる。

とまぁ、キリないですが今思いつくのはこんなところですかね。

はい、つまりはこの 使えないパナ のために DVD-RAM を買ったということなんですよ。

用途ですが、とりあえず 撮溜め してしまっている番組を、(もちろんコピーガードがかかっている番組を)、メディアに吐き出すってことですかね。

HDDがいっぱいになっちゃうからというよりは、再生リスト表示仕様が良くない関連で、要は表示上ジャマくさいからどかしたいのです。フォルダの概念とかあって整理できれば良いんですけどね。そのフォルダ化ができるんであれば、先の連続再生の仕様もありだとは思いますが。

今回は特に、毎週録画しつづけているのに時間が無くて1回も観ていない 『鉄人28号』 をメディアに吐き出すことにします。

dvd-ram_width_diga ← とりあえず、前々から疑問だったんですが、そもそも DVD-RAM のカートリッジは、どうやって本体に挿入するんですかね?

いつもは、DVD-RW とかを、パカッてトレーに置いているだけなんですが・・・。

もしかして、カートリッジ中身のDISCを取り出して、トレーに置くんですかね?

dvd-ram_insert

← あーっと。なんですか。

案ずるより産むが易し ってヤツですか。

トレーにそのままパコッとおさまりましたよ。

さすがに、DVD-RAM の取り回しについては心得があるようです。

dvd-ram_write_monitor ← 書き込み処理です。

アナログ番組をDVD-Rに焼くときは、何かと制約があって思うようにいかなかったのに、DVD-RAMについてはなんとも素直な動きをしますね。

特に意識することなく、ファイルレベルの書き込みが行われてるようです。

先にも述べましたが、アナログ番組の書き込みになると、デフォルト設定では“再録画”の動きになってしまう。ファイル書き込みにならないのです。なんとも非常識な・・・。

(まぁ、これは私の想像なんですが、おそらくデフォルトだと、HDDへの録画も“DVD-RAM用フォーマット”で記録されるんじゃないかと思います。だからそのままだと、素直にDVD-Rへの書き込みが行えず、なんだかだだをこねたような動きになるのです。尚、設定を変える事でその動きを変更することが出来ます。“高速モードON”みたいなネーミング設定ですが、結局はDVD-R用のフォーマットに切り替えてるだけだと思います。デフォルトが DVD-RAM って。どーにもジャマくさいでしょ?)

約4.7GBのデータで、書き込み処理予想が 30分 と出ました。

はい、一般的に言う “倍速” ってやつですよね。

いや、わざわざこのメディア書き込みについてをクローズアップしてしまいましたが、これぞ 普通 なんですよね・・・。

フツーなことをフツーにこなしているだけのに、微妙に感動してしまう価値観になってしまっている自分が悲しいです・・・。

dvd-ram_tetsujin ← おお!

DVD-RAMへダビングしたデータを再生です。

鉄人28号も空を飛ぶことができました。

ちなみに、これは最初から予想していたことなんですが、ダビング後にHDD上のデータが無くなってましたね。つまり、「コピーワンス」の番組は 複製不許可 という扱いですから、コピーではなく “移動” という取り扱いなのです。

世に言う “コピーワンスムーブ” というヤツですね。

これは、知らないとビックリすることかも知れないので、気をつけてください。

リンク: DVDレコーダー DIGA(ディーガ) | デジタルチューナー&HDD内蔵タイプDMR-EX300、DMR-EX100 | Panasonic.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レクサス川口 オープン

思い出したんですが、この日の朝、先日オープンしたばかりの超高級車ディーラー “レクサス” の前を通ったのです。

で、いきなり目に飛び込んできたのが、

敷地前の草むしりや清掃をしている従業員たち・・・。

んんー・・・、

   なんか偽善っぽくて嫌だ。(爆

そもそも、そこのディーラーマンがそれをやってたのかどうかも定かじゃないし。

そもそも、オープンしたばかりで別に草とか無いでしょ・・・。

リンク: LEXUS.jp.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST

ss02 あー、買ってみましたよ。とりあえず。

ってか、例によって

また予約票をウチに忘れてきちゃった

ので、フツーに買っちゃいました。

しかも、これって自分は認識を間違えていたみたいなのですが、

   数量限定品 ではなく 期間限定品

だったようです。(汗

ってことは、

   わざわざ予約する必要なかった

ですね・・・。

ということは、わざわざ2枚買ってもかなり意味なさそうなので、今回は予約票をもみ消しすることとしましょう。(← いや、なに あっさり爽やかに言っちゃってるの?(^^;)

はい、お蔵入り です。

ちなみにこれ、CD+DVDっていう2枚構成で、価格が \4,200- もするんですか・・・。 (カネ払う時点で初めて気づきましたが・・・)

ってか、そのDVDはてっきり “おまけ” の位置付けなのかと思ったのですが、その価格設定ってことは “本気扱い” の代物なんですね・・・。 内容は単にTV版のオープニングとエンディングをそのまま収録してあるだけみたいなんですけど・・・。

なんか、数量限定でない理由がわかった 気がしました・・・。

リンク: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BEST 発売決定!.

▼パッケージ全体像 (かなりごちゃごちゃ(^^;)

cd_gsd_zentai3

cd_gsd_disc12cd_gsd_obi cd_gsd_ura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ノイズバスター” のはずが・・・

今日は、雨の中 クルマのいじり作業をしたのに、その効果がまったく出なくて微妙にショックな1日でした。

video_cable_pack クルマのDVDで 映像にノイズが入る という問題に前々から悩んでおり、(DVDだけでなくナビもなんですが)、過去にフェライトコアを装着したときに思ったよりも効果があったので、(フェライトコア装着で画面変色の症状が改善した。しかし画像乱れの症状は残っている。)、その延長的な発想で次はビデオケーブルも高級なヤツに交換してみようと、そう心に決めてから早半年くらい?(←いや 間あきすぎだろ) やっと重い腰を動かして、今日実行に移してみたのです。

なんでそんなに腰が重かったかというと、そりゃやっぱり 大変だから です。

助手席は外さないとイケナイし、いろんなところを外して手の入らないところになんとかしてケーブルを通さないといけないし、そもそもフロントのコンソールはメインデッキ×2台にETCだの追加メーターのコントローラだの、ナビのリモコン受光口だのと配線が超大量!で、ぶっちゃけ飽和状態を超えており、つまりはもう 開けたり閉めたりをしたくない のです・・・。(ってか、開け閉めすると、どっかの配線が抜けたりとか、なんかそういう二次災害をイメージしてしまう)

とは言ってもまぁ、ZガンダムのDVDも買ったワケだし、このままノイズの入った映像で見つづけるのもかなりイヤな気分なのでということで、思い切って今日実行に移しました!

▼作業イメージ

casio_tv_work

それなのに・・・

作業完了後、映像を確認してみて自分は目を疑いましたね。

いやいや、全然変化なし!(汗

前の安っぽい細いビデオケーブルのときと大差ないよッ!

ちゃんと 『ノイズバスターで外来ノイズを低減!』 とあからさまにうたっているビデオケーブルを買ったのに、まったく変化なし!

sheet_side_out ← 雨の中、シートまで外してるってのに・・・、やられました。そしてやってしまいましたね。

まぁ、1つ成果があったとすれば、

  「ケーブルのせいじゃなかった」

という事実が判明したことでしょうか・・・。

また1つおりこうさんになっちゃいました・・・。ハァ。

関連ページ....

あ、あと、助手席シートを外して気づきました。先の写真でも分かるんですが、何故か 右肩部分が汚れて変色している のです・・・。これはきっとバックするときに手をいちいち置いているからですかね? ってか、実際に自分が手を置いているかどうか意識がないのですが。

あ、でも汚れている事実に気づいてよかったです。

この機会に、シートクリーナーでブラッシングしておきました。

ぶっちゃけ 今回の一番の成果はコレ かも・・・。

sheet_side_clean sheet_cleaner

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MSZ-006 ゼータガンダム 【劇場公開記念版】 エクストラフィニッシュバージョン

msz006ltd_pack あー、なんとか手に入れましたよ。

限定ガンプラ。

ってか、MG よりも高い HG です・・・。

会社の近くの微妙にマニアックな穴場ショップで発見しました。(\2,688-)

あと、地元の方の店でも発見。(\3,024-)

勢いで都合2つ買ってしまいました。(-.-:)

2つ買っちゃったということは、やっぱ1つは組み立てないとイケナイってことですよね・・・。

More Info.!!(完成写真).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログのディスク大容量化について

ココログのディスク大容量化について

本修正により、ココログの最大容量がギガバイト対応しました。

あーっと。

ブログの容量が今まで 50MB だったのが、いつのまにか 2GB (超爆) に拡張されてます・・・(汗

に・・・、2ギガ って・・・ ( ̄▽ ̄;)

ってか、それなら俺的には、ホームページの方を拡張して欲しい・・・。

現: 20MB ・・・ (← 既に70%消費。いや、別サーバに動画を置いてるから、そもそも全然足りてないんですが・・・)

リンク: お知らせココログ: ココログのディスク大容量化について.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<制限速度>全国初 栃木の一部国道80キロに

しゅ・・・、首都高よりも速い一般道?

しかも引き上げる理由が、

いままで事故が一度もおきてないから

だとか・・・。

(いやいやいや、小学生みたいな理由だな)

じゃぁ、一発事故がおきたら戻すんですか?

リンク: Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <制限速度>全国初 栃木の一部国道80キロに.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »