« 限定じゃなかった・・・ | トップページ | 【投稿】 ZGMF-X20A ストライクフリーダム »

RAID1大作戦

あー、どうも。

新PCではPCケース自体にファンが3つ付いていて、動作音がやかましいのでそのウチの2つはコネクタ外しちゃった Tak.Arai です。

いや~、そのおかげでだいぶ静かになりましたね。

あと判明したのですが、いままで WesternDigital の HDD ばかり使用していたのですが、このメーカーはどうも稼動音がうるさいみたいです。

ディスクアクセス時のみならず、電源が入っているだけで結構やかましい奴とか居ますね。

今回ミラーリング用として日立のHDDを2台購入し、新PCとしてはHDDが都合3台になり、3台とも日立になってしまったのですが、明らかに動作音が静かですね。

なんだか気に入りました。

↓ってことで、RAID1大作戦です。

raid1_mission_pc_inside

いやいや初めての ミラーリング ってことでちょっと緊張しちゃいましたが、どうやらちゃんと動いているくさいです。

ってか、微妙に気になったというか気に入らないのが、RAIDカードの説明書に書いてある話で、『RAIDを組む場合は同一メーカーの同一型式のモノを使用してください』 とありました。

そりゃまぁ 気持ち は良く分かりますが、それはでも “信頼性” という観点ではどうなんでしょうかね?

同一ロット製品ならば、間違いなく 同時期 に故障しますよね・・・

しかも、『ミラーリング』 で使用するということは、常にまったく同じようにディスクアクセスするってことですからね。壊れるタイミングも ほぼ同時 かも・・・

クルマのライト類もそうですからね。右が切れた と思ったら、数日後に左も逝ってしまったりしますから。ある意味 “お見事” だとは思いますが。

まぁ、別メーカーで別容量のディスク同士でもRAIDを組むことは可能みたいですが、今回はおとなしく言うことを聞いてみました。(笑

購入したHDDですが、日立のバルク品で Ultra-ATA100 の 80GB ×2 です。

値段は \6,580- ×2

本当はもっと容量が小さい奴が欲しかったのですが、ぶっちゃけこの時代にはもう売ってないというか、40GBってのも他メーカーであったのですが、別に安くないんですよね。

これが一番割安なカンジでした。

安物買っちゃってイイのか!?って話はありますが・・・

あと本当は ATA133 にしたかったのですが、これまたラインナップがよくないというか、大容量のしか無いんですよね・・・。

ってことで ATA100 で妥協です。

ちなみにですが、RAIDはRAIDカードのBIOS(ハード)レベルで行うのと、Windows上にインストールした 「RAIDマネージャ」 っていうミドルウェアで行うのと、Win-XP 自体に機能として備わっている 「ソフトRAID機能」 を利用する方法など、なんか色々あるみたいですが、今回はハードレベルでのRAIDを設定してみました。

さらにちなみにですが、今回の新PCでは、そのマザーボード自体にも実はRAID機能が備わっています。ただし、シリアルATA です。つまりこの時代にはまだ高いってカンジなので、そのうちまたなんかトラブったときにでもチャレンジしてみようと思います。

|

« 限定じゃなかった・・・ | トップページ | 【投稿】 ZGMF-X20A ストライクフリーダム »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/42821766

この記事へのトラックバック一覧です: RAID1大作戦:

« 限定じゃなかった・・・ | トップページ | 【投稿】 ZGMF-X20A ストライクフリーダム »