« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

名探偵コナン 10周年クイズ④

リンク: 名探偵コナン.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一回締切 1月31日

20060130kaijirushi_hagaki

--------------------

20060130kaijirushi_hagaki2

↑こんなんでいいのか!?(当てる気あんのか)

リンク: 貝印 GET! Z GUNDAM CAMPAIGN ||.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜アリーナ

20060129_174632

Hello!Project 2006 WINTER

20060129yokohama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名探偵コナン 10周年クイズ③

conan_10th_q03

勝利!正直!証拠に衝撃!
最高目指して果てない衝動!
クールで賢い女の子、
灰原に似た4年生に予想外の事件が迫る!
たった一つの真実見抜く!
見た目は子供!
頭脳は大人!
その名は・・・、『名探偵コナン』!!

リンク: 名探偵コナン.

PS: 光彦クンは声変わり?

超秘密の通学路 [前編]

光彦が小さいころに遊んでいた少女、祥子が蒸発した。光彦によれば、祥子の外見は哀と似ており、前日は思い詰めた様子だったという。教師の小林は、祥子の担任が交通事故に遭い、おとといから平山が新しい担任になったと話す。コナン(声・高山みなみ)らは祥子の教室に行き、クラスメートから話を聞く。哀は祥子が事故に巻き込まれたか、平山が黒の組織の仲間で、自分と間違えて祥子を拉致したと推測する。コナンらが光彦の案内で祥子の家に行くと、そこに平山が現れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捕まった?

あー、意外とあっさり逮捕されちゃいましたね。

まぁ、もっと悪いヤツは世の中にいっぱい居そうな気がしますが。

あー、どうでもいいですが、そんな重要な情報のやり取りを、フツーにメールで交わしてるところがIT企業らしからないマヌケぶりですね・・・。(いまどき、正当な取引でもメール本文に金額入れたりとか、ノーセキュリティーで情報やり取りしてるヤツなんかいねーよ。ネットオークションじゃねーんだから。。)

若さゆえの過ちですか?

ま、こうなると、あの人のことですからもう二度とメディアには露出してこないんじゃないですかね。

将来復活してくるとも思えない。

普段妙に強気を振舞ってるのは、きっと内面が弱いからでしょうしね。

せいぜい罪滅ぼしをしてください。

あの人の下で働いていた人たちはかわいそうですね。(いや、意外と喜んでるかもな・・・)

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 堀江容疑者、虚飾のIT“勝ち組”…立志伝ついに汚点.

リンク: ライブドア事件.

-----

これの関係で、衆議院で気になるのありましたね。

『公認や推薦をしたわけではないので自民党は関係ない』という立場を表しました。

さんざん応援をしておいて、面倒な状況になったら “そんな人は知らん・関係ない” 的な振る舞いですか。

その程度の責任感でやってるのなら、政治家なんて辞めちまいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東証、23日から処理能力増強…450万→500万件

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 東証、23日から処理能力増強…450万→500万件.

東京証券取引所は21日、株式売買システムの処理能力を拡大するためのシステム試験を実施し、1日に処理できる約定件数を現在の450万件から500万件に増やせることをほぼ確認した。
22日の最終点検を経て、週明けの23日から処理能力を引き上げる方針だ。
東証は30日にシステム増強を行う予定だったが、ライブドア問題などの影響で売買注文や約定件数が、処理能力の限界近くまで急激に膨らんだため、前倒しが必要と判断した。
試験は、通常はプログラム開発などに使われているシステム内の能力を、約定処理に充てられるかどうか確認した。実際に500万件分の約定情報を入力し、安定して稼働するかどうかも点検した。

いやいや、『処理能力増強』って・・・、それ本当なのか。

この短期間にハード的な強化を行えるとはとても思えない。

とりあえず容易に想像しちゃうのは、設定ファイルに 『450』 って書いてあるのを 『500』 に書き換えてシステム再起動(爆)とか・・・、もしくは、せいぜいソフト的な多重度を増やしてシステム起動とか、その程度の対応なんじゃないかと思いますが・・・。(つまり根本的な処理性能を上げたのではなく、設定値を変更してテストしなおしただけ?)

いずれにしてもこの土日だけでちゃんと試験できるモンなんだろうか。

ってか、450から500に、たった「50」だけ増やすことに意味があるのか。

ってか、元々なぜか限界の低い設計になってたっていう時点でどーにも信用できないでの、ヘタにいじらない方が良いのでは?(爆

まぁ、確かに、いつ起こるかわからない株価暴落とか、今回のように想定できない緊急事態にのことをあらかじめ想定して、その尋常でない処理件数に耐えうる設計にわざわざ大金をかけて最初からそうすべきかと言えば、トータル的には “それも無駄” という発想もありますね。まぁ、そっちの考え方のほうが逆に “常識的” かもね、コストを考えると。通常の運用に耐えうればOKで、“通常でない” 異常件数時には止まっちゃう という設計はありっちゃありでしょう。(株価暴落なんて、“通常”でない ですからね) メディアのコメンテーターとか、『ニューヨークの株価暴落したときとか、どうするんだ』 とか 気軽に言ってくれちゃってますが。

-----

ってゆーか、てゆーか、ライブドアショックのときの東証の対応で、もともと気になってたことがあります。

・『限界の450万件に迫ったために全取引を停止(18日)』

・『取引時間を30分短縮(19日以降)』

こりはかなりの不自然さを感じますが・・・、件数が限界点に達したときは、システムが自動的に店じまいしたりするんじゃないのか?

なんかシステムをいたわるように、“人間が” 手動で店じまいしちゃってるような対応なんですが・・・、それもかなりあわてて。

それって 『限界点のテストしてない』 っていう状況が読み取れるんですが・・・。

「どうなっちゃうかわからない・・・」

いやいや、関係技術者は気が気でないワケですか?

イヤ、ナンカデモ、気持チガワカルナ・・・(爆

| | コメント (0) | トラックバック (5)

ついにキャリア乗り換えか!?

あー、どうも。はいどーも。

携帯電話の話題になると基本的についていけない Tak.Arai です。(いまだに TU-KA 愛用)

去年、ツーカーからauへの番号ポータビリティ化が実現されましたが、(そのとき書いた記事がこれこれ)、“メールアドレスが引き継げない” という制限がどーにも納得できず、乗換えを見送っていました。

もちろん、待っていればそのうちメールアドレスも移行対応してくれるのでは? という甘い期待も含めてのことですが。

で、今回。

そのauへの移行について、追加特典のお知らせがありました。

tu-ka_au_paper20060122b

重要な部分の拡大がこれです。↓

tu-ka_au_paper20060122_mailinfo

はい。ずばりメールアドレスの引継ぎも開始するとのこと!

あー、てっきり見捨てられてるのかと思ったのですが、一応、移行対応してくれてたのですね。良かったです。

もともと、ある情報筋から 『2月からメアド移行対応する』 というウワサは耳に入ってきていたのですが、今回、正式な公開情報として入りました。

2月下旬以降とのことです。

(※“以降”が気になりますが)

ってことで、ついに私もキャリア乗り換えですかね。

ま、いちおう不安要素だけ挙げときますと、

(1) 高くないのか!?【ハードが】

(2) キャリア乗り換えたとたんに迷惑メールが急増しないか!?

の2点ですね。

まぁ、(1)はしょうがないですかね。

とりあえず、TV機能とGPS機能は欲しいです。

(2)はありえますかね?

メールアドレスはそのままなのに、キャリアを移行変更したとたんに迷惑メールが急増!?

もしそうなったら、かなりアタマにきますが・・・

まぁ、トライしてみますか。

リンク: 特典追加(Eメールアドレスの引継ぎ)について.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H2Aロケット打ち上げ延期

あー、どうも。

思い出しましたが、入社当初は 『宇宙情報技術課』 への配属を希望していた Tak.Arai です。

いや、そりゃ “宇宙” というキーワードはインパクトありすぎですから。

将来はコロニー公社入りか!?」 くらいの勘違いブリです。

(典型的な ガンダム馬鹿 の発想(^^;)

あー、しかし、日本は明らかに発展途上国になっちゃってますね・・・。

これでは 地球の引力に魂を引っ張られっぱなし になっちゃいます。

ま、そんなこんなで関連ニュースです。ちょっと古い話ですが。

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - H2Aロケット打ち上げ延期…送信機器に不具合.

宇宙航空研究開発機構は18日、陸域観測技術衛星「だいち」を搭載したH2A8号機の19日午前の打ち上げを21日以降に延期すると発表した。  鹿児島県の種子島宇宙センターで進められている打ち上げに向けた準備中に、ロケットの2段部分に設置された3台のデータ送信機器のうち1台に不具合が見つかったため。

あー、まぁ、日本のロケットがだいたい予定通りいかないのはいつも通りですが。

今日飛ばすのか?

まぁ、それよりも気になる別件がありますが・・・

○○エモンの中古ロケットはいつ飛ぶんだい?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

平成18年度 春期 情報処理技術者試験

ネット申し込み受付中!

受付期間: 2月21日(くらい?)まで

試験日: 4月16日(日)

受験料: 5,100円(税込み)

リンク: 情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:トップ.

あー、自分もかなり気が重いですが、久しぶりに申し込んでみました・・・。

ハァ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝起きたら・・・

20060221yuki1

20060221yuki2

20060221yuki3

yukigeshiki20060121

雪化粧フォーッ!!

ってか、白すぎて何も写ってねーな(^^;

※埼玉県南部です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名探偵コナン 10周年クイズ②

リンク: 名探偵コナン.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月24日発売

機動戦士ZガンダムII -恋人たち-

新訳『Z』第二章、神秘的な少女フォウとカミーユの運命的な出会い・・・。

BCBA-2316/6,300円/100分(本編98分)/全1巻

subpic_01

「星を継ぐ者」に続き大ヒットを記録した富野由悠季総監督の新訳『Z』第二章が、早くもDVD化!初回特典として、出演声優のインタビュー等を収録した特典ディスクに、特製ブックケース、ピクチャーレーベルの豪華仕様!!そしていよいよ3月4日には完結編「星の鼓動は愛」公開!
(C) 創通エージェンシー・サンライズ

リンク: [ 商品詳細 ] バンダイビジュアル株式会社.

■特典ディスク(55分)

・「メイキング オブ Zガンダムー恋人たちー編」
・「VOICE MAGICー声を操る者たちー」
・「恋人たち」ギャラリー(静止画)

■あらすじ

宇宙世紀0087年、連邦軍のエリート組織「ティターンズ」と、反地球連邦組織「エゥーゴ」のmainpic_01内戦は続いていた。エゥーゴに身を投じたカミーユは地球に残り、神秘的な少女フォウと運命的な出会いを経験する。だが、フォウはティターンズの強化人間だった。禁じられた二人の出会いは、カミーユの心を愛と苦悩に引き裂く。哀しみに満ちた戦いの果てに、宇宙へと戻ったカミーユを待ち受けていたのは、激しさを増した戦場と新型モビルスーツ“Z(ゼータ)ガンダム”だった。非道なコロニー落とし作戦や月面都市への爆弾テロなど、激しさを増すティターンズの戦法と平行し、大きく変転を始める政治状況。エゥーゴは指導者ブレックス准将を暗殺で失い、一方のティターンズでは木星帰りの男シロッコが勢力を拡大しつつあった。そして、ついに動きを見せ始めた第三勢力――それは旧ジオン軍の残党、アクシズだった。カミーユの新たな力、Zガンダムが、混迷の戦場を切り裂いて飛ぶ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名探偵コナン 10周年クイズ①

conan_10th_q01

リンク: 名探偵コナン.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3台目のHDDレコーダーのように使う?

あー、どうも。

数ヶ月前にUSB接続の TVチューナーユニット を購入したのですが、購入後に 対応OSやPCスペックなどの使用環境を満たしておらず、ウチで使えないことに気づいた Tak.Arai です。

で、今回PCをリニューアルした関係上、その半お蔵入り状態のTVチューナーが活躍できる状況に、結果的に到達したことに気がつきました。

当時は、自分が所有しているPCで最高スペックのノートパソコン(Mebius Athlon 1.53GHz)で試してみたのですが、DVD画素数での録画はあからさまにNG。ってか、こま落ちがヒドイ状態でしたね。。

「TV」としては使用できましたが、「HDDレコーダー」は無理だったワケです。

で、今回の新PCに接続したワケですが、さすがにフツーに動きますね ・・・。

tvtuner_player_gsdsp写真は、録画したモノを再生しているところです。

ちゃんとDVD画素数でOKですね。

番組表をダウンロードして、ダブルクリックで録画予約とかできるし、あとエンコードフォーマットも細かく設定できるので、使い勝手的には悪くないですね。

悪くないですが、あくまでもPC上なので、再生はとりあえずPCじゃないとイケナイし、DVDに焼くにしても、DVDフォーマットを作成するソフトをかまして、手動で作業をしないといけないので、この“観る”という分野ではまだまだなカンジですね・・・

ちなみにですが、感動したのは予約録画の動作で、スタンバイ状態 から勝手に起き上がって録画を開始し、終わると勝手にスタンバイ状態に戻るという動きができる点です。

ちょっとエライですね。

意外と安定して動いている気がするし。

WinXPだからですかね。そういうことが出来るのは。

ま、ぶっちゃけ面倒なので 「3台目」 として使うかといえば使わないですが、まぁ“保険”としては悪くないですね。(ちなみに1台目が「ソニー 初期型PSX」で、2台目が「パナソニック ハイビジョンDIGA」)

「録画時間がかぶっちゃう」というシチュエーションにも役立ちそうです。

ちなみにですが、これで録画した結果を少し配信用に加工してUPしてみました。

年末の SEED DESTINY特番のオープニング です。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボードメンテナンス

あー、どうも。

さすがにこの歳でしかも普段運動をまったくやっていないとなると、半日ゲレンデを滑走するだけで翌日は体がまったく動かず、起きることもままならなかった Tak.Arai です。

あ、ってか、今日はウチの会社は出勤日ですが、フツーにサボっちゃいました。

サボリついでに天気も良かったので、いちおうスノーボードのワックスがけを実施しました。

まぁ、さすがにいまさら滑る事に興味は無いですが、でも今シーズンあと1回くらいは行くでしょうし、そのときに滑りが悪いと疲れちゃって面白くないので、この暇を利用して板メンテです。

sbmainte01_board_before

↑いや、しかしこの板もだいぶ傷んでますね・・・。見た目がヒドイことになってます。

いい加減買い替えろという話もありますが、さすがにスノボ用品の買い替えはそれこそ “いまさら” なカンジなので、意地でもこの板でイキます。

sbmainte03_waxremover ← ワックスリムーバーです。

スプレー缶です。

とりあえず滑走面の汚れ等をきれいにふき取りましょう。

sbmainte04_waxremoved 適当に大量にワックスリムーバーのスプレーを吹き付けて、拭き取りペーパーで拭いてみました。

さすがに、ペーパーは結構汚れますね。

この若干湿った状態だと板が妙にきれいになった様に見えますが、もっと充分に拭き取りを行い乾かすと、元のなぜか白っぽい箇所が大量にある、なんともお粗末な状態に戻ります・・・。

sbmainte06_metal_scraper あの滑走面が白いのは “酸化” しているのでしょうか。

とりあえずこの メタルスクレパーでその白い部分を削ります。

ってか、素人がそんな金属プレートで木の板を削るなんて絶対上手くいくワケないんですよね・・・。逆にザラザラボコボコになります・・・。でもいつもやってるので、今回もめげずにトライです。

ってか、このメタルスクレパーの工程は、かなり手が痛いです・・・。

時間もかかるし。

なんか他に良い方法はないんでしょうか。

▼Before

sbmainte05_zarazara_before

ってか、この酸化(?)具合もホントにヒドイですね・・・。

     ↓↓↓

▼After

sbmainte07_zarazara_after

あー、これが限界でしたね・・・。

こんなんでいいんでしょうか。

ま、わかりませんが、次の工程に進みましょう。

sbmainte08_sabiotoshi sbmainte10_oilstone

エッジのサビも予想したよりだいぶヒドイのでなんとか落としたいですね。

サビ落とし(ヤスリ?)とオイルストーン(?)です。

これもまたかなり時間がかかる作業です。

▼Before

sbmainte02_sabi_before

あー、ホントに錆びてます。エッジ一周まるごと錆びてるカンジです・・・。

     ↓↓↓

▼After

sbmainte09_sabi_after

おぉ!

結構キレイになるモンですね。

時間かかっただけのことはあります・・・。

sbmainte11_hotwaxset

↑あー、やっと、メインディッシュとも言えるホットワックスグッズの登場です。

ってか、ここまでの道のりが長すぎです(涙

もう疲れました。

sbmainte12_hotwaxing ← はい、塗りこみ作業です。

いつも思うんですが、このホットワックスの溶けたにおいが、どーにもおいしそうです。甘いお菓子の匂いがします。

塗りこみ完了後は、乾燥までの間、20分~30分待ちます。

自分はこの待ち時間を利用して、『頭文字D Fourth Stage』 の 第15話「4WDコンプレックス」を観て、4WDの勉強でもしてました(超爆

sbmainte13_waxkezuri ← あー、乾燥後のワックス削り作業です。

プラスチックスクレパーで、これまた地道に削ります。

ってか、ワックスの削りカスが大量に出て、うっとおしいことになりますね・・・。

sbmainte14_brushing ← やっと最終仕上げ作業のブラッシングです。

やっぱりここまで長かったですね。

すでに空が夕焼け気味になってきました。

ちなみに、わざわざ言うまでもないですが、馬の毛のブラシが高級すぎて買えずに、ナイロンブラシに妥協してます・・・。

sbmainte15_board_after

↑ 完成図です!!

さすがにワックスしたてだと、なんだかキレイに見えますね。

あー、ちょっとスッキリした気分で、気分良いです。

気分良いですが、手と腰が痛いです・・・。

そろそろ歳をわきまえないといけませんね・・・。

板のメンテナンスはショップに出しましょう。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新PCトラブル(早ッ!?

あー、どうも。

今の仕事の担当上司が、“たった3時間の打ち合わせのために6日間かけてフィンランドに行く” ことになってるのが なんか納得いかない Tak.Arai です。

ってか、「夜に着いちゃうから」とかいう理由で、なぜか関係ないドイツにも一泊するらしい・・・。100%観光気分ぢゃないですか。

ま、まぁ、それはさておき本題です。

新PCで早くもトラブル発生です。

いや、ぶっちゃけもっと早い時点で、というか装着当初から “怪しい” と踏んでいたんですが・・・。FDDがかなりオカシイです。

ってか、イマドキ “FDDが動きおかしい” ってのも、なんともくだらなく、しょーもなく、はた迷惑で面倒な話ですが。

とりあえず、まともにフロッピーにアクセスできないのです。

『I/O DEVICE ERROR』 ってなります。

fdd_io_device_error

それだったらちょっとケーブルさし間違えてるとか、そもそもケーブル不良とかってことになりますが、面倒なことに “いったんケーブルを抜き差しすると一時的にアクセスできるようになる” のです・・・。

なんですか、そりはいったい・・・

抜き差しした直後はフツーにアクセスできちゃうのですが、しばらくすると、やっぱり 『I/O DEVICE ERROR』 になります。

メーカーホームページのトラブルQAで、「ケーブルを替えてみろ」という項目が載ってしまっているので、まったく気が乗らないですがいちおうFDDケーブルをわざわざ新調しました。

fdd_flat_cable_new

ってか、そんな妙な動きするってことは単純なケーブル不良や接触不良なんかじゃなく、絶対デバイス本体か、マザーの問題ですよね・・・。

でも、インテルの新品マザーボードがいきなりそんなしょーもない不具合出すとも思えないんで、私的には100%FDDが犯人だと疑っているのですが。

で、言うまでもないですが、ケーブルを新品にして試した結果はもちろん変化なし。

ケーブルを替えた直後はぜんぜん元気にアクセスできるんですが、何がきっかけなのか、しばらくするとやっぱりエラーになってしまうのです。

んんー、変な製品を買ったからですかねぇ。

オウルテックのヤツです。(↓)

owltech_fdd_12dev_silver

ってか、『オウルテック』 というメーカーの商品を購入したのは、実は今回が初めてだったのですが、まぁ、言うまでも無いですが二度とこのメーカーのパーツは買わないでしょう。(爆

リンク: Owltech オウルテック ホームページ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえずLINUX

あー、とりあえずですが、旧PCにLINUXでも入れてみようと思います。ってか、元々RedHat9を入れてあったんですが、ワケあって今は潰しちゃってあるので入れなおします。

とは言っても、せっかくなので新しいやつを入れちゃいましょう。

fedoracore4_01book

今回は 『Fedora Core』 です。

ってか、いつのまにか 「4」 になっちゃってるんですね。

いまどきは、なんでもかんでも フォーフォー やかましいです。

ちなみにPCの推奨スペックは、PentiumⅡ400MHz、256MB以上とのこと。ちょっとナマイキですね・・・

fedoracore4_02hdd インストールですが、Windowsと共存ではなく、別HDDデバイスに差し替えます。

ちなみに8GBです。

ってことで本に付属のCD-ROMを入れて起動してみました。

fedoracore4_03install

おぉー!

とりあえず、インストーラーはちゃんと動き出しました。

fedoracore4_04completeあー、無事にセットアップ完了です。

ってか驚いたんですが、このブログもちゃんと表示できるんですね。

いまどきのWEBサイトは、どれもIEじゃないと表示できないんじゃないかと思い込んでたのですが、そーでもないんですね(^^; ちょっと学習しました。

ちなみにですが、LINUXのWindowディストリビューションをインストールしたときはいつも思うのですが、GUIが重いですね・・・。特に今回のは 『GNOMEブラウザ』 がやけに重いです。

ウィンドウを移動したり、サイズ変更したりするのも超ぎこちないです。いつアプリが落ちてもおかしくないような雰囲気ですね・・・。まぁ、実際不安定なんでしょうが。

あー、もちろん推奨スペックは充分に満たしてますが、それでもコレだけ重いとなると少なくともX-Windowベースのワークステーションとしては使い物になりませんね。(少なくてもネットやる気にはなれない)

やっぱ、サーバとして落ち着かせておくのがセオリーでしょうか。

同スペックのPCなら、素直に Microsoft Windows を動かしちゃったほうが意外に速いし、むしろ安定してそうな気がしますね・・・。

一時期 『Linuxが脅威』 みたいなコメントがマイクロソフトから出てたことがありましたが、この分ではしばらく MS-Windows が消えることは無さそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVDマルチドライブ

あー、これを買いました。

DVSM-XH516FB_01package

ってか数日前に近所のヤマダ電機に行ったときに、とにかくイマドキはDVDマルチドライブが格安状態になっていることを発見。(外付タイプで1万1千円~1万8千円くらい)

それ以来気になっていたのですが、今日、新宿を経由する用事があったので帰りにヨドバシによって勢いで買ってしまいました。

ヨドバシ価格 \8,800- (全額ポイント支払い)

・DVD±R 片面2層対応

・DVD-RAM対応

・CRPM再生対応

あー、とりあえずパナのヘッポコDIGAのおかげでデジタル衛星放送の録画がDVD-RAM限定なので、少なくともそれをDIGA以外のできればPCで再生できるようにしたいと思い、年末あたりから目をつけていました。

別途ノートPCとかもあるから最初は “外付け” にするつもりだったんですが、ちょっと高いし、なんか筐体実物をみたら思ったよりデカイしデザインがカッチョ悪い感じなので、やっぱり内臓にしてしまいました。(ATAPI)

ってことで、とにかく実装して、例のDVD-RAMが再生できるかやってみました。

DVSM-XH516FB_02playing

↑おぉーっと! 再生できましたよ、鉄人28号!

ってか、この状態に持ってくるのには、DVD-RAM用のドライバとCRPMを再生させるためのプレーヤのプラグイン(か?) とかをいろいろダウンロードする必要がありましたが、結果的に自分がまず望んだところまでは来れましたね。

しかし、当たり前ですが最終目標はこのコンテンツを “フツーの” DVDプレーヤで再生することです。(つまり DVD-R に 普通のVIDEOフォーマットで焼きたい)

いちおう、DVD Shrink を試してはみましたが、まったくもって歯が立たない。というか、そもそもDVD-RAMフォーマット自体が対応していないみたいでした。(そりゃそーですよね・・・)

まったく、ここでもパナのしがらみにヤラれた気分ですが、まぁ、今後の課題ってことでいろいろ調べて行きたいと思います。

DVSM-XH516FB_03pc これで、今回の新PCは、新パーツ100%の状態になってしまいました。

唯一DVDドライブだけは旧PCからの使いまわし状態だったのですが、今回のコレを最後に、本当に全パーツ新調した結果になってしまいました。(カネ無いのに・・・)

DVSM-XH516FB_gableselect ← ちなみにですが、このドライブデバイス本体に面白いことが書いてあったので一応掲載しておきます。

なんですかね、“GABLE” って・・・

尚、今回のDVDマルチドライブを購入したおかげで、DVD-RWドライブが浮くことになったので旧PCにつけてあげました。ってか “戻した” という表現が正しいですね。PowerDVD 2000 で再生できました。

oldpc_dvd01_pcunit oldpc_dvd02_powerdvd

| | コメント (2) | トラックバック (0)

想定外の正月

あー、どうも。

初詣に行った神社で、いわゆる “お焚き上げ” に、去年の 『クルマ用の松飾』 をやってもらおうとしたら、受け取りを断固拒否 された Tak.Arai です。

ってか、テレビとかでよく  “いわくつき” の写真とか人形とかを神社に持っていけ的な話を耳にしますが、その神社は 『人形類』 はあからさまにNGの張り紙がしてありました。何でもかんでも燃やしてもらえるのかと思っていたのですが、基本的にはその神社で売っているモノ(お守りとか)しかやってもらえなそうな雰囲気でしたね。 なんとも “ビジネス的” な時代になったモンです。

もっと頼りになる “神” を別にさがした方が良いのではないかと思い始めた、ステキな年明けでした。

その出来事があったのが元旦の0時過ぎのことでしたが、同日の午前中に、前の記事で書いたとおり映画を観にいったのですが、そこではまぁ詳細は面倒なので省略しますが、結果的に “不審人物進入” の扱いをうけて超ブルーな心境に陥りました・・・。(あるショッピングストア内に映画館があるのですが、その映画館と建物自体との開店時間に元旦にかぎって差が生じており、ってか、建物自体よりも映画館のほうが1時間くらい早くオープンしている状態で、その現場にて警備員の仕切りというか段取りが悪すぎでそうなったのですが・・・)

かと思えば、今日1月2日は “初滑り” として HAKUBA 47 に行ったのですが、その帰りに毎年(毎回)楽しみに通っているお食事処があるのですが、今回はこの状態でした・・・。(↓)

ringo_gyudon_uribukken

正月早々、『売物件』 に・・・。

はぁ・・・。

ぶっちゃけ、言うほど “楽しみ” にしていたワケはないですが、なんつーか 私に関わることは次々に良くないことが起こる正月のようです。

あー、やっぱり 賽銭が「100円」 だったのが良くないのでしょうか・・・。

ちなみに、自分の会社は5日が 「仕事初め」 なのですが、自分は今やっている仕事の現場が 4日スタート なので、いきなり “休出スタートの1年” になることが去年の時点で確定していました。

これで、とにかく 2006年1月 1日・2日・4日 は良くないことがあった(もしくはある)ことが確定、あとは3日に託すしかない!(何を?)

若干特別な日でもあるので、神様! 何にもありませんように!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ありがとう!年賀状

あー、どうも。

今年の正月はハワイには行かない Tak.Arai です。

皆様良い正月をお過ごしでしょうか。

ところで、私は意地でも年賀状を出したくないのですが、リチギにもそんな私に年賀状をくださる方々もいらっしゃるので、この場をかりてお礼です。

ありがとう! 年賀状!

- 以上 -

ところで、新年早々面白いシステム障害が出てますね。

↓Yahoo!も幸先が良いです。

yahoo2006_search_ng1

いきなり、『検索できない』 って・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »