« 走り屋はクルマで挑戦されたら受けて立たないといけないんだろ? | トップページ | 今週のフロンティア »

iVIS FS10

オリンピックってことで(?)、ビデオカメラを買いました。

Canon_ivis_fs10_case

はぢめてのビデカメです。(メモリ式SD画質)

いままではケータイのなんちゃって撮影みたいのしかやったことなかったですから。

これでどんどんCM撮影するぞ!(謎

ちなみにですが、買ってから気づきましたが、コンパクトデジカメもキャノンだったのでメーカーを統一しているかの感じになってきましたが、偶然です。

Canon_ivis_fs10_with

さらにプリンタやスキャナなどのPC周辺機器も今思うとキャノンでした。

何も意識してないでこうなるということは、やっぱり“価格”ですかね(汗

ホントはソニーのHDD搭載の標準画質のやつ(DCR-SR65) にしようと思っていたのですが、さっぱり価格が下がってこないので、セールタイミング的にこっちになりました。

リンク: キヤノン:パーソナル向けデジタルビデオカメラ iVIS|iVIS FS10 概要.

|

« 走り屋はクルマで挑戦されたら受けて立たないといけないんだろ? | トップページ | 今週のフロンティア »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

あーっと、SD画質ですか!?これはかなりの予想外です。今までの傾向からしたら、間違いなくフルハイビジョンHD画質とかを買うものと思ってました。特に、バブリーMr.Fさんの65インチで見ても遜色無いHDビデカメパワーを体感してましたからね。まさかて感じですが。
ま、私的にはSD画質で充分だとは思ってますが。私のXACTYももちろんSD画質ですし。
ま、色々とりまくってください。
ちなみにお幾らでした?

投稿: 蒼い彗星 | 2008年8月 7日 (木) 23時14分

あー、ハイビジョンビデカメはアウトオブ眼中です。何故ならPCで扱いにくいし、そもそも基本的な目的はWEBコンテンツ向けなので。ハイビジョンで撮ったところで無駄なのです・・・

えー、時期も時期だけにブルーレイレコーダーを買おうかどうか数ヶ月悩んだ挙句、やっぱりビデカメ持ってないってことでこっちにしました。
もちろん北京に撮影しにいくことはありませんが。。。(汗

ま、横浜中華街を撮影して「北京に来ました」という字幕を入れることはあり得ます( ̄▽ ̄;)

購入額は55,000円です。
決して安くない、なかなかの中途半端さです・・・

投稿: Tak.Arai(管理人) | 2008年8月 7日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/42822736

この記事へのトラックバック一覧です: iVIS FS10:

« 走り屋はクルマで挑戦されたら受けて立たないといけないんだろ? | トップページ | 今週のフロンティア »