« PSP 単色LEDカスタム サウンド連動 | トップページ | 今週のダブルオー »

RemoteJoyLite

PSP CFW用プラグイン RemoteJoyLite (0.18) を導入しました。

これまで、いかにPSPのゲーム映像を動画化するか、さまざまな手段を試してきました。(ビデオカメラで撮影PSP-3000のアナログビデオ出力機能MonsterX-iによるD端子入力 など)

しかしどれもこれも、カネがかかるだけでロクなモンじゃないってことで、結局最後はカスタムファームウェアのチカラに頼る感じになりますか。(しかも0円で・・・)

maf_title_window

youtube_remotejoy

PSP標準機能の外部ディスプレイ出力だと周りに黒ふちができてしまうという残念な結果になりますが、これだと有効領域だけを動画ファイルに出来き、かつ画がキレイなので、一般的なビデオキャプチャで頑張るよりこっちのほうが圧倒的に有意義だと思いました。
特にキャプチャ領域を細かく指定できるなどの配慮がうれしい感じです。

この動画録画機能はオマケ的なモノだとのことですが、市販のキャプチャカードを利用するより、よっぽど使えます。

尚、あくまでもオマケ機能であるためか、動画録画するとAVIとWAVの両方のファイルが生成されます。AVIは無音の動画ファイルです。自分でミックスしないといけません。

また、PSP自体のCPU資源を消費するので、ゲーム自体が重くなってしまうことがありますが、まぁ、それはさすがにしょうがないことですね。

ってか、CPU CLOCK を 「Default」にしてたらいきなりダメダメ(マクロスエースフロンティアのオープニングムービーの時点で、なんか音がおかしい)、なので、「333」にしておかないといけません。(ってか、クロック変更はいったい何に使うんだろうと思ってましたが、こういう時に使うんですね。。)

Youtube_remotejoy_maf002

↑RemoteJoyLiteで動画録画してみたサンプル。

リンク: あきん堂本舗 - RemoteJoyLite.

|

« PSP 単色LEDカスタム サウンド連動 | トップページ | 今週のダブルオー »

デジタル機器」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/43279689

この記事へのトラックバック一覧です: RemoteJoyLite:

« PSP 単色LEDカスタム サウンド連動 | トップページ | 今週のダブルオー »