« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

RemoteJoyLite

PSP CFW用プラグイン RemoteJoyLite (0.18) を導入しました。

これまで、いかにPSPのゲーム映像を動画化するか、さまざまな手段を試してきました。(ビデオカメラで撮影PSP-3000のアナログビデオ出力機能MonsterX-iによるD端子入力 など)

しかしどれもこれも、カネがかかるだけでロクなモンじゃないってことで、結局最後はカスタムファームウェアのチカラに頼る感じになりますか。(しかも0円で・・・)

maf_title_window

youtube_remotejoy

PSP標準機能の外部ディスプレイ出力だと周りに黒ふちができてしまうという残念な結果になりますが、これだと有効領域だけを動画ファイルに出来き、かつ画がキレイなので、一般的なビデオキャプチャで頑張るよりこっちのほうが圧倒的に有意義だと思いました。
特にキャプチャ領域を細かく指定できるなどの配慮がうれしい感じです。

この動画録画機能はオマケ的なモノだとのことですが、市販のキャプチャカードを利用するより、よっぽど使えます。

尚、あくまでもオマケ機能であるためか、動画録画するとAVIとWAVの両方のファイルが生成されます。AVIは無音の動画ファイルです。自分でミックスしないといけません。

また、PSP自体のCPU資源を消費するので、ゲーム自体が重くなってしまうことがありますが、まぁ、それはさすがにしょうがないことですね。

ってか、CPU CLOCK を 「Default」にしてたらいきなりダメダメ(マクロスエースフロンティアのオープニングムービーの時点で、なんか音がおかしい)、なので、「333」にしておかないといけません。(ってか、クロック変更はいったい何に使うんだろうと思ってましたが、こういう時に使うんですね。。)

Youtube_remotejoy_maf002

↑RemoteJoyLiteで動画録画してみたサンプル。

リンク: あきん堂本舗 - RemoteJoyLite.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP 単色LEDカスタム サウンド連動

あー、どうも。

カスタム大惨事 で途方にくれていた Tak.Arai です。

最終的に直ったヤツが帰ってきました。

こんなあんばいです。↓

Youtube_pspledcustom

あー、前にも書きましたが、ご丁寧なボリューム連動。

ボリューム最大でかつ部屋を暗くしないと、なんだかワカリマセン・・・

さらにヘッドホンをさすと光らなくなるという、電車内でも恥ずかしくない仕様のようです。。

Img_0606

えー、LRボタンの拡大写真です。

要はなんか白い部分に小さな穴を開けており、そこからLEDの光が入る(出る?)ようにしているみたいです。へぇ~

あ、ちなみに、

前回ディスプレイの表面が擦り傷だらけだったと書きましたが、ついでにそれも指摘しておいたらこのような状態で帰ってまいりました。↓

Img_0601

きょ、鏡面仕上げ!?

いや、なんか 『新品に交換しました』 とのことです(汗)

こ・・・、これでは まるで “クレーマー” では。。

ってか、キレイになり過ぎです。

いくらなんでも、そこそこ使い込んだ “旧型” PSPですから、そりゃ多少の傷は元々あったと思いますが、まさか出したときよりキレイになって帰ってくるとは。

すんばらしい対応です。(●^o^●)

しかし・・・、擦り傷1つ無い。。

現時点では ちょっと使っている “新型” PSP-3000 よりも、こっちの方がキレイになってしまったという、なんとも扱いに困った感じになりました。

リンク: LEDカスタム メニュー > PSP-2000     LEDカスタム - PSP 「L」「R」ボタン 単色LEDカスタム サウンド連動 - ゲーム通販(DS・PSP・海外ゲーム・修理部品)の【RepairSquad(リペアスクワッド)】.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今週のダブルオー

Gundam002nd_08

リンク: 機動戦士ガンダム00 [ダブルオー].

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿ガンプラ【速報】

最後の逸品が着ました。

こんばんは。
第64代社員代表です。
自分もLED入れてみました。

100円ショップで売ってるLED付きキーホルダーをばらして組み込 みました。
LEDとボタン電池3個を直列につないでるだけです。
背中に隠れてますが首の後ろからリード線がのびてボタン電池がぶら下がってます。
スイッチもありません。テープでリード線と電池を巻いてるだけです。

パチ組で色も塗ってませんが十分かっこいいですね。
色つけたいんで外でスプレーしたいけど、もう寒くてできません…

Gouf1

Gouf2

いやいやいやいや、絶対強い!

かっこよすぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カスタム大惨事!!

あー、どうも。

最近はトラブル続きの Tak.Arai です。

えー、前に 新型PSP(PSP-3000) を買ったと書きましたが、それまで持っていた 旧型PSP(PSP-2000) を持て余しておくのもなんなんで、ふと思いついたのですがカスタムファームに書き換えたのです。(4.01 M33-2)

で、いやそれだけだと話のネタとしてはイマイチなので、さらに思いつきでハードウェアもカスタムにしようと考えました。

LEDカスタム。とりあえずLRをピカピカっと。

「ハード・ソフトの両面から」って言うだろ、って、なんか自分の中で納得してそうすることにしました。

しかしながら、自分でやるのはなんかイヤだったので、業者に出す事にしたのです。

価格は結構高いのですが、まぁ自分でやっておかしなことになるよりは良いだろうと思い、早速依頼しました。

で、待つ事2週間弱。

やっと戻ってきたので、とりあえずその 戦果(?)を ご覧ください。

Pspledfail_lighting0

Pspledfail_lighting2

はい。

まぁ、こんなあんばいになったワケです。

が・・・、しかし・・・

いろいろと納得がいかないことが。。

いや、とりあえず配送されてきたPSPを電源ONしてみたら、フツーにサスペンド状態になっていたらしくいきなりなんかのゲームBGMが鳴り出し、画面はHOMEボタンを押した「ゲームを終了しますか?」みたいな灰色画面に。。。

サスペンド状態で宅配に出すという神経・・・。 いや その時点で 相当いい加減な人間が担当したのね、って直観的に思いましたが、よくよく確認すると予想通り他にも何点か難点が・・・

まず外見的に気になったのは上部のパーツ部分です。

Pspledfail_upside1

Pspledfail_upside2

ん・・・、んんー・・・

明らかに浮いているが。。。

まぁ、これはしょうがないのかも知れないです。

はい。 で、まだあります。

Pspledfail_display

ってか、最初に「えっ?」って思ったのがコレなのですが、画面ディスプレイ表面がやけに擦り傷だらけです・・・

いやこれは!?

これも “しょうがない” ことなのだろうか・・・

で、まだあります。

とどめと言うか、致命的なのは次です。

Pspledfail_sidecover

はい。わかりますでしょうか。

メモリスロットですが、挿入路に蓋用のラバー(白いヤツ)がなんか居るのです・・・

そもそも、このフタがいきなり硬くて開かず、それでも強引に開けてみたらこのような状況になっていました。

完全に道を塞いでおり、メモリをさす事ができません。

これはさすがにヒドイありさまなのでクレームのメールを返しましたが、まぁ、どういう返事が返ってくるのかが楽しみですが、それにしてもここまで作業クオリティがヒドイとは予想もしませんでした。

こうなるのがイヤだから自分でやらずに業者に出したのですが、まさかの “素人クオリティ” です。。。

いや なんか クルマ と同じですね。

今後は出来るだけ自分でやろうと思いました。

Repairsquad_quarity

---

ちなみに、このサウンド連動タイプのLEDカスタムという商品そのものについてですが、これも自分の予想と若干の相違が・・・

確かに音に連動するのですが、それだけでなくご丁寧にボリューム設定にも連動してしまうのです。

つまり、ボリュームを大きくしてきたほうがハッキリ光る感じです。

ってか、通常使っている真ん中くらいのボリュームだと、ハッキリ言って「光っていない」に近いレベルです。

そもそもボリューム最大でも暗くしないと良くわかんない感じなのに、部屋を明るくしてボリューム中間にしようモンなら、まったく普通の純正PSPです。。。

で、もしかして? と思って試してみたのですが、最悪のシナリオというか、最悪の仕様であることが判明しました。

はい。

『ヘッドフォンをさすと光らない』

です。以上。( ̄□ ̄;)

元々の自分の思いとしては、会社の電気消してる昼休みにピカピカやってたら面白いかなと思って今回のLEDカスタム大作戦を発動させたのですが、まさかの大誤算仕様 & まさかの素人クオリティ で、踏んだり蹴ったりです。。

せめて サウンド連動なし(少し安い)の方にすれば良かった・・・

リンク: LEDカスタム メニュー > PSP-2000     LEDカスタム - PSP 「L」「R」ボタン 単色LEDカスタム サウンド連動 - ゲーム通販(DS・PSP・海外ゲーム・修理部品)の【RepairSquad(リペアスクワッド)】.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今週のダブルオー

Gundam002nd_07

リンク: 機動戦士ガンダム00 [ダブルオー].

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス(中古)

いまさらコレを買いました。

中古ですが。。

Img_0578 Img_0577

Img_0580

リンク: 機動戦士ガンダム公式Web.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MonsterX-i

はじめてのハイビジョンキャプチャです。

Monsterxi_package

これまでの話でも触れてますが、「Monster X-i」というキャプチャボードを買いました。

D端子の入力映像(1080iまで)を動画化できます。

市場的に、ハイビジョン映像を外部入力できるという製品は少ないです。

特に、一般的なHDDレコーダーとかでも、外部入力はアナログビデオ入力だけだと思います。

PC製品でも、メジャーな周辺機器メーカーではD端子入力ができるキャプチャボードは出してないと思います。

HDMI入力ができる周辺機器は店で売っているのを見たことありますが、5万~10万とかそういう価格設定です。

要はコスト的に高くなるので製品化しづらいのだと想像できます。

しかしながら、D端子入力が出来るキャプチャボードが存在していないわけではありません。存在している事は前々から知ってはいたのですが、いかんせん “流通数が少ない” というのが現実で手に入れにくいのです。

で、今回はタイミング的に この「Monster X-i」 という製品が発売されたばかりで、在庫が多くあるようで入手することができました。

▼とりあえずPSPをキャプチャしている様子

Youtube_monsterxi_psp

キャプチャ性能は若干イマイチですね。

なぜか、ちょいちょい音が飛ぶ感じになります。

ってか、旧ハード(PentiumD)の環境で最初試して、音が飛ぶ感じが出てたので、てっきり負荷的に処理能力的に処理しきれないのかと思って、そう考えて今回 Core2化をわざわざ試みたのですが・・・

Core2 Quad + SATA2 というハード環境でも、そんなのオッパッピーでした。。

たぶんこのキャプチャカードやソフトの性能品質の問題では無いかと思います。

あとデフォルトではMPEG2でのキャプチャになるのですが、PSPのゲーム映像を取り込むとプログレッシブであるためかも知れませんが、そのMPEGファイルをメディアプレーヤでは正常に再生できませんでした。

動画編集ソフトでは読み込めましたが、それを編集処理しようとすると落ちてしまったりして、事実上使いモノになりませんでした。

なので仕方が無いので、「非圧縮」で使用するしかないですね。

いちいち巨大なAVIファイルが出来てしまうことになりますが、まぁ、そんなことも想定してHDDを追加したので、そこはガマンします。

ってことで、そういう運用でUPしてみた動画です。

Maf_youtube08 Youtube_gundamroyale

さすがに、アナログ出力をキャプチャした結果に比べると、あきらかにキレイです。

リンク: SKNET | ハイビジョンビデオキャプチャボード|MonsterX-i.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クアッド大作戦

Core2quad_package あー、どうも。

使えないCPUを買ってしまい、途方にくれている Tak.Arai です。

いやこれは、いったいどうしたものかと悩みましたが、結局こういう方向に話が展開していきました。

Intel_dp43tf_package

『新しいマザ~ボ~ドぉ~!』(ドラえもん読み)

あー、いや。結局会社の帰りに、弊店間際のヨドバシで適当に買って帰りました。

いやいや、ろくに商品調査もせずに、店頭のみでマザーボードを適当に選んで買ってしまうなんて、さすがに初の試みです。

完全にあてずっぽう? これが吉と出るかどう出るのか、まぁ、イマドキ売ってるものだったら、だいたい目つぶって買っても、だいたいダイジョウブなんじゃないかって気もしますが。

Intel DP43TF ってヤツです。

現行がインテルで、またインテルを買ってしまうのもどうなの って感じですが、今回はシステムドライブを再インストールするような気力はなく Cドライブをそのまま移行するつもりなので、出来るだけ現状使ってるヤツと近いモノの方がいいかなと思い、再びインテルデスクトップボードをチョイスしてしまいました。

時間も無かったので、ATX規格(PCIスロットが3つある)で Core2 Quad (FSB1066MHz) が乗りそうなやつを選びました。値段は 12000円 くらいです。

ちなみに現状は 『メディアシリーズ』 っていう区分のボードを使用しているのですが、今回は 『クラシックシリーズ』 っていう区分にしてみました。正直そのコンセプトの違いはまったく見出せないのですが。

Intel_d945gnt

↑いままで使っていた Intel D945GNT、Pentium D (3.40GHz)、メモリ4枚3GB(DDR2-533MHz) です。例によって、これでまた “それなり” のマシンが作れそうな勢いですが。

ちなみに、メモリは今回の新しいボードには DDR2-533 は使えないので、DDR2-800 を 2GB×2枚を 新調しました。なので、上記写真のとおり マザー+CPU+メモリ が浮くという状況になりました。

Intel_dp43tf_biosdisp

↑新しいマザーのBIOS画面。

Quad_systemprop Quad_taskmanager

↑タスクマネージャとかはこんな感じ。

メモリはトータル4GBのつもりで、BIOS画面ではそのように認識しているのですが、何故かOS上だと「3GB」止まりになってますね。そういうモンなんでしょうか。公開仕様的には 32bit Windows は 「最大4GB」 ってことになってる気がするので、この表示になるのはなんだか納得行きませんが。

ってか、以前は物理メモリ3GB積んでて、OS上の表記も「3.00GB」になってた気がするのですが、今回4GBを搭載した結果 表記が「2.99GB」になっているという、“増やしたら減った” というワケのワカラナイことになってる点がどうも許せません。

あー、で、今回買ったときは何にも気にしていなかったのですが、実際にくみ上げてみると、“いろんなモノがなくなっている” という発見がいろいろありました。これも時代の流れなんでしょうか。

わかりやすいのが、以下のような背面パネル。

▼旧マザー (Intel D945GNT)

Intel_d945gnt_behind

▼新マザー (Intel DP43TF)

Intel_dp43tf_behind

あー、どうですか この一目瞭然のスッキリ感。

昔ながらのD-SUB形状のコネクタがまったく無くなりました。

まぁ、グラフィックについてはあえてオンボード無しのものを選んだのですが、パラレルポートとRS-232Cインタフェースが背面からなくなってしまうとは予想もしませんでした。まぁ、これまでも何もつないでいなかったので、廃止はごく自然なことなのかも。

さらに 「FD」 の接続コネクタもボード上から無くなってました。

これもまた予想外です。

いままでも、“つないでたけど使ったこと無い” というのが実態でしたからね。廃止は必然ですか。とはいえ、FDDを外すと前面の3.5インチスロット部分が空洞になってしまうので、使えないけどFDDを付けっぱなしという中途半端な状況になっています・・・

あー、あとは、さっき書きましたが PCI スロット数ですね。

現状は 4スロットでしたが、この時代の最大標準は3つです。

いちおういままでは4スロットすべて使っているので、それが減ってしまうのはちょっとイヤなんですが、まぁしょがないでしょう。

ちなみに今までの用途は以下の通り。

(1) LAN追加 (Giga) ※ネットワーク2系統

(2) TVキャプチャ/MPEGハードエンコーダ

(3) SCSI (MOドライブ接続)

(4) IDE RAIDカード (HDDミラーリング)

あー、このラインナップからして、最も優先度が低いのは 「(3)SCSI」ですかね。

古いMOドライブをつないでるだけなんで、どうでもいいっちゃ、どうでもいい感じです。

ってことで、残りの3つ「(1) (2) (4)」を接続しようと思ったのですが、ここでトラブル発生。

「(4) IDE RAIDカード」が使えませんでした。

これを接続すると、ハード的には電源入るのですが、BIOS画面まで到達できず、その前にフリーズするような状況になりました。

ぜんぜんブートできない状態。

ちょっと、なんでこうなるのか不明ですが、とにかく使えないみたいなので、「(4) IDE RAIDカード」 はあきらめるしかありません。

代わりに 「(3) SCSI (MOドライブ接続)」 が繰り上がり当選です。

ま、MOドライブそのものが半死の状態なので、かなり要らないのですが・・・

ってか、ミラーリングができなくなったって事は、それ用のHDD (IDE 80GB ×2個) がまた浮いてしまうという事態に。

んんー、

で、まとめると、今回浮いてしまったパーツ類は、

(a) マザーボード intel D945GNT

(b) CPU intel Pentium D 3.40GHz

(c) メモリ DDR2-533 1GB×2枚+512MB×2枚

(d) FDD

(e) HDD 日立80GB ×2個

・・・、こ・・・、これは・・・

「CPUやマザーを買い替えた」 というよりは、

「新しいPCを買った」 と言った方が近い状況なのではないだろうか・・・(超汗

------------------

いちおうベンチマーク

■旧 Pentium D 3.40GHz

Bench_pentiumd

↓↓↓

■新 Core2 Quad 2.66GHz

Bench_core2quad

確かに CPU そのものは 劇的に速いかも知れないですね。

体感的には、例によってよくわかりませんが・・・

あと、HDDは今回 SATA2(3.0Gbps)に対応したつもりなんですが、READアクセスは速くなってますが、WRITEアクセスが遅くなっている・・・。もしかして、こういうモンなのだろうか。。。

リンク: Intel� Desktop Board DP43TF - Overview.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クアッド大惨事

Monsterxi_package ハイビジョンキャプチャカードを買ったのです。

ただし予算の関係上、ソフトエンコード仕様のやつです。(それでも2万コースですが。。)

でまぁ、どうせPCを開けるならってことで、以下のモノも買ってきました。

Quad_and_hdd500

元々、動画作成まわりでは性能の低さを感じていたので、そのあたりを改善しようと思い、HDDとCPUを買って来ました。

HDDは7200rpm SATA2(3.0Gbps) 対応のやつ。

CPUは Core2 Quad (Q6700) 2.66GHz。いよいよ4玉仕様です。

特に今回のハイビジョンキャプチャカードの要求スペックとしては、CPUは Core2 Duo 2.0GHz 以上ってことで非常に条件が高いのです。HDDも当然速くないといけないし、メモリも2GB以上、という指定です。

現行の自分のPCのスペックは PentiumD (3.40GHz) で、いちおうデュアルコアだけど初期のやつで、いまはそんなモン売ってないという、かなり微妙な世代のヤツ・・・

前に Core2 Duo 1.66GHz の ノートPCと性能比較(同じものを動かした) してみた事があるのですが、感覚的には 「Core2 Duo 1.66GHz」 のほうが 「Pentium D 3.40GHz」 よりも速く感じたのです。サクサク動いてるように感じました。なので、そのとき以来、なんとなく「Core2にしたいなぁ」とは思ってはいました。

今回の要求スペックは 「Core2 Duo 2.0GHz」 なので、やっぱりCPUの買い替えは必須だろうと思いました。しかしながら、同じデュアルコアなのにクロック数が低いものに買い換えるというのが、なんかプライド的にイヤだったので、トチ狂って 「Core2 Quad」に飛び乗ってみたワケです。

もちろん、そもそも 「Core2 Quad」 が乗るのか?

という基本的な疑問がありました。

ちなみにマザーは Intel D945GNT ってヤツです。

これの公式情報としては PentiumD (FSB800Mhz) どまり。

なのでCore2シリーズはダメそうなのですが、ただ 「Vista Ready」という項目も出ており、FSB1066 にもどうやら対応していそうな記述もあるので、たぶんイケるだろう判断し今回のCPU買い替えに踏ん切りました。

が・・・、しかし・・・、

結果は、このCPUは自分のマザーには不適合。。

乗せ変えて電源ONすると、ウンともスンともです・・・

せめてBEEP音がなったり画面に何か出てくれればいいのですが、BIOS画面は出ないは、何の音も鳴らないは、「シ~ン」って感じ。。

どうやら、不適合なCPUを乗せると こういう状態になる仕様らしい・・・

ってことで、せっかく大枚をはたいて買った CPU乗せ買え大作戦は、大撃沈に終わりました。(>_<)

ちなみに、値段はまったく安くなく \33000 です。まさかの無駄出費。

さらに、HDDも自分のマザーでは「SATA2」に対応していないことが今回判明・・・

結局 「SATA(1.5Gbps)」に落として使うような事態に。

なんとも、なんとも痛い勉強代を今回強いられました。。。

リンク: インテル? Core™2 Quad プロセッサー 概要.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

相次ぐ通販トラブル

■事例1

この度はエスケイネットeSHOPをご利用いただき誠にありがとうございます。
お問合せの件、お客様がご注文の商品と異なる品が届いているとのことで、大変申し訳ございませんでした。

本日「Monster X-i 」を佐川急便で発送させていただきます。
また、現在お手元にございます「MonsterTV HDUS & USB電源供給型モバイルアンテナセット」は、担当ドライバーがお届けに伺った際に引き換えにお渡しくださいますよう、お願い申し上げます。
お客様の方で伝票をご用意いただく必要はございませんので、弊社から届いた状態のままで結構でございます。

この度はお客様にご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。重ねてお詫び申し上げます。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

あー、はい。

いきなり注文したものと違うモノが届きました。

同封されてきた「納品書」の内容は注文した物が書かれているのですが、現物があきらかに別物でした。

当然、「違うのが来たぞコノヤロ」 的なメールを、事前に来ている発送連絡のメールに対して返送したのですが、その向こうから来ていたメールの送信元(from)の内容が虚偽で存在しないメアドになっており、MAILER-DAEMONうんたらカンタラからメールが届かない旨の自動返信が返ってきてしまう始末。

もちろん、「このメールには返信しないでください」という説明は特に無く、またこういうケースは普通は「NOREPLAY@~」とかってアドレスにするのもある種の常識になっている気もしますが、そういうアドレスでもなかったです。

まぁ、なんとも振りまわされた気分です。

--------------------

■事例2

平素より、ヨドバシ・ドット・コムをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

またこの度は、
ご注文番号:201006XXXX
ご商品:CDソフト「里田まい with 合田兄妹/もうすぐクリスマス」
のご注文をいただきありがとうございました。

今回ご注文いただきました商品についてご案内でございます。

お客様よりせっかくご注文いただきましたが、この度のご注文についてメーカーより生産完了の連絡がございました。
取り急ぎ、メーカー在庫はもちろん、弊社の全店舗の在庫を確認いたしましたが、すでに販売終了となっており、お客様のご注文分の商品調達を行うことができませんでした。大変申し訳ございません。

そのため、この度のご注文についてはキャンセルとさせていただきたく、お願い申し上げます。
お客様には大変ご迷惑をお掛けすることとなり、誠に恐縮に存じます。
なにとぞご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。

キャンセル手続は弊社にて行わせていただきます。
(上記ご注文番号より、該当商品のみをキャンセルさせていただきました)

この度はご注文いただいたにも関わらず、商品をご提供ができず、誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。
なにとぞご寛容の程、また引き続きご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

いやいやいやいや、なんだそりゃ。

普通に注文受けといて、特にクレジットカード番号まで入力している状態なのに、「やっぱりモノが無かったので売れません」とか、そんなことあるのか。

商品の有無が確認できてないのに注文を受けてるとは思いませんでした。

これ、ネットオークションだったら完全に “悪質出品者” では?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

投稿ガンプラ【速報】

まさかの復活投稿!?

こんばんは。
第64代社員代表です。
しかし沙慈はうざいですな。

えー、袋詰めガンダムですが、
メールを送った次の日、ポッキリ折れました。

5937741_1128844061

もうこれでガンプラおしまいかと思いましたが、
アレを復活させようと思います。

5937741_1666546869_2

とはいえ、これはどうしようもなく、
左手首は固定してしまおうかと思いましたが…

5937741_2806597527_2

赤い部分と黄色い部分をむりやり削ってくっつけることにしました!!

5937741_3737089647

おかげでここまでできました。

でもやっぱりここで挫折しそうです…

5937741_4273061544

でわでわ。
しつれいします~。

僕も何かしなくちゃ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のダブルオー

Gundam002nd_06

リンク: 機動戦士ガンダム00 [ダブルオー].

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿ガンプラ【速報】

来ました!

こんばんは。
第64代社員代表です。

退職祝いにもらったガンプラの最後はこれです。
1/200スピードグレードRX-78 袋詰めのガンプラです。
いやー、小さい。すぐできた。
その割にプロポーションはいいほうかと。結構動きます。
塗装済みですが塗り具合は結構いい加減で顔のへの字は曲がってました。
合わせ目消したいんですが、めんどくさい~。スミ入れだけしました。

Img_3343_4

Img_3341_4 Img_3342_4

Img_3344_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りーあみむや?

最近の気になる英語コメント。(対イニD動画)

Yes i just complete the game with my re-amimya FD3S!

・・・、どうやら 『RE雨宮』 ?

リンク: YouTube - Initial D Arcade Stage 4 REPLAY 頭文字D4 秋名(藤原拓海).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のダブルオー

Gundam002nd_05

リンク: 機動戦士ガンダム00 [ダブルオー].

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿ガンプラをUPしました

第64代社員代表さん による投稿ガンプラ「V作戦セット」(RXシリーズ3体)を 公式ページ? にアップしました。

尚、第64代社員代表さんによる卒業ガンプラの投稿ミッションは、一部の 欠陥ガンプラ を除いてはコンプリートしたものと思われます。

そこで、これまでの投稿ヒストリーを振り返って見ましょう。

以下、時系列に並べます。

・(2008/01/15) WD-M01 ∀ガンダム
・(2008/01/15) MSM-07S Z'GOK
・(2008/01/21) MS-06F/J ザクⅡ
・(2008/02/04) MSM-03 ゴッグ
・(2008/02/29) MSM-04 アッガイ
・(2008/03/30) ZGMF-1000 ザクウォーリア
・(2008/09/26) RX-78-2 ガンダム
・(2008/10/20) RX-77 ガンキャノン
・(2008/10/25) RX-75 ガンタンク

いやいや、これは すんばらしいです。

特に、完成しようのない欠陥グフカスタム なんかは 衝撃的でした。

ミッションクリアランク: SS

リンク: GUNPLA ガンプラは好きか?.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新型PSPでトラブル?

あー、「MACROSS ACE FRONTIER」をやってるとき、最近になって急にPSPが丸ごとフリーズする現象が多発し始めました。

発生するタイミングは 「ミッション開始時の自動デモ中」 で、毎回同じですが 固まるときと固まらないときがあります。でもかなりの発生率でフリーズし始めました。

いままで全然大丈夫だったのに、急にこの現象が出始めたのです。

混乱することに 「VF-27」を取得して使い始めてからすぐにこの現象が出始めたので、やはり原作に則って 「生身の人間じゃこのスピードは耐えられない」 という設定で、オリジナルキャラクターが搭乗すると、PSP丸ごとフリーズさせてしまうという “仕様”  なのかと、そこまで妄想が膨らみます。

あとはハード的なトラブル?

ゲームのカートリッジやディスク読み取りレンズが汚れてるのか?

やっぱり、サンディスクのメモリだとイマイチなのか?

ってか、PSP-3000 だからじゃないのか!?

と、勝手に妄想炸裂大惨事です。

とりあえず、PSP-2000を引っ張りだして、同じカートリッジ&同じメモリをぶっさして、同じコトをやってみたらとりあえず動いちゃったモンだから、これは取り乱しました。。

しばらく 『新型PSPだからだ!?』 と、勝手に被害妄想。

その後のネット調査で、「ただのソフトバグ」であることが判明・・・

PSPの新旧はまったく関係なく、旧型で動いたのは “たまたま” でした。

同じコトを何度も旧型で試したら、同じようにフリーズし始めました。

ちなみに、搭乗機体は関係なし。

ミシェル機でも普通に固まりました。(^^;

選択オペレータに依存するバグでした。

早瀬未沙をオペレータにするとフリーズ
オリジナルパイロット使用で好感度が大♥5個以上の時に出撃前の台詞が流れる直前でフリーズする。

ってことで、今後は おばはん 使えないっす。

Maf_youtube07

で、今回旧型を使ってみて思ったのですが、「旧」→「新」 に乗り換えたときは何とも思わなかったのですが、「新」→「旧」 に戻ってみて思いました。

『色が違う』 って。

「液晶がきれいになった」というのを1つのアピールポイントにしていましたが、乗り換えたときは何も感じなかったけど、比較すると結構差があるなと思いました。

色合いが鮮やかな感じがします。

まぁ、色調整のさじ加減1つのような気もしますが。

リンク: マクロスエースフロンティア.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿ガンプラ【速報】

また また

Img_3263_6

こんばんは。
第64代社員代表です。

ガンダムも他の2体に合わせて色を変えてみました。
が、明るすぎてなんかちょっと浮いてる感じです。
もっと暗い色で塗ればよかったっす。
ガンダムの胸の灰色部分はガンダムマーカーで塗り始めたんですが、ムラだらけでぜんぜんだめ。
一旦シンナーで消して、平筆をマーカーの塗料をつけて、その筆で塗り直しました。
それでも結構汚いんですが、配置を後ろにして写真の解像度を低くしてごまかしてます。

渋い! そしてRX-75 メイン!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »