« なぜそのチョイスを!? | トップページ | 戦場のカメラ映像 »

PSP戦場の絆ポータブルのプレイ映像をどうやって動画化するか

PSPのゲームプレイ映像をキレイに動画化するには一般に敷居があります。

その理由は、一番にはPSPの外部ディスプレイ出力の仕様によるものです。

PSPのゲーム映像は基本的に小さいのですが、何故かそれを480pの映像信号にして出力するので、以下のように周辺が黒帯だらけで映像がセンタリングされるという、まったく歓迎できない状況で動画化されてしまいます。

Youtube_kizuna_cap00

はい、これでは寂しいかぎりです。

PSP-2000から搭載されたD端子による出力と、PSP-3000から実現されたアナログビデオ出力、いずれもこういうイメージでの出力となり、テレビについないで表示させても結局こんな感じになります。

ちなみに後者(PSP-3000から実現されたアナログビデオ出力)は、こういうレイアウトでされに映像自体が汚くさらにゲームの動きが重い(映像コンバートによりディレイがかかる?)ので、まったく使い物になりません。

D端子による映像ならキレイなので、D端子映像を録画(キャプチャ)できる環境さえあればそれなりの映像品質で動画化することはできるのですが、いかんせん上図のような黒帯大惨事になってしまうためそのままではやはり使い物になりません。

尚、D端子の映像入力をキャプチャする環境としてとりあえず自分が持っているのは MonsterX-i です。

先のYouTube動画はコレで撮影したものですが、結局次のような欠点があります。

■MonsterX-iでイマイチなところ

・エンコードのフィルタ指定が可能だけど結局何が使えるのかよくわからない

・キャプチャ時に映像の矩形切り出しが出来ないのでPSPゲーム映像に向かない

・キャプチャ時の音声プレビュー出力が途中で切れてしまう(撮影動画には音は入っているが、録画中に音声出力が途絶えてしまう) → さすがにコレではゲームをやる気しない。(といっても過去にPS3グランドセフトオート4の映像を取り捲った時にはコレでがんばった・・・)

で、PSPの場合にはカスタムファーム化して RemoteJoyLite というツールを使うことで無料でキレイにキャプチャできるので、おそらくこの手法がもっともポプラーなのだと思われます。

しかしそれも、ときすでに過去のお話です。

問題は 「戦場の絆ポータブルがカスタムファームで起動できない」 という別の根本的な問題と密接に絡み、当然カスタムファームで使えないのでRemoteJoyLite大作戦が使えないワケであります・・・

はい。

頼みのRemoteJoyが使えないとなると、やはり外部ディスプレイ出力を使用した別の手段をとらざるを得ません。

ってことで、もがき苦しんだ挙句、

以下の組み合わせ手法にてなんとかなりそうな感じになってきました。

a) 映像入力: D端子 (MonsterX-iが使える)

b) 音声入力: 標準ライン入力 (MonsterX-iの音声はダメ)

c) キャプチャソフト: ふぬああ(hunuaaCap)

d) 映像クロップ(矩形切り出し): MediaCoder

いちおう、以上の組み合わせで安定して処理できそうな感じになってきました。

入力デバイスとして MonsterX-i のD端子だけ使いますが、音声はダメみたいです。

MonserX-iの音声を使おうとすると、今度 c) の 「ふぬああ」 っていう汎用キャプチャソフト(フリー)がフリーズします・・・

なので、音声は標準ライン入力を使うようにします。

MonserX-iの標準ソフトは、先述の通り音声処理に欠陥があるので使用しません。

「ふぬああ」を使うことで特に問題なく録画しながらゲームができる感じです。(ゲームの映像&音声はPCから出力)

「ふぬああ」では、MPEG2やWMVなどそのPC環境で実装されているエンコーダが利用できるようです。

とりあえずWMV(2Mbps)で録画するようにしてみました。

なお、「ふぬああ」では映像の矩形切り出しが設定できるようになっているのですが、それを設定してみても切り出し処理されませんでした。

いろいろ試しましたが、どうも機能してくれないみたいです。

結局この段階でも、先の「黒帯大惨事」のままであることには変わりありませんでした。

で、最終的にはソフトで映像の切り出し処理をするという手法にならざるをえないのかなって事で、「MediaCoder」というフリーソフトにたどりときました。

ぱっと見色々出来そうでわかりにくいツールなんですが、クロップ(矩形切り出し)の指定や引き伸ばしの設定などいろいろできる感じなんで、いい感じに黒帯なし映像を出力させることができました。(ってか、この切り出し処理が一般的な動画編集ソフトで出来ればよいだけなんですが、どうもそれが上手にデキナイようなのです・・・。フリーのほうが使えます)

成功したのはMPEG2です。

MPEG4とかWMVとかも出来そうなんですが、エンコード中にフリーズしたりしてしまいました。

映像サイズが中途半端なためか、とりあえずMPEG2が一番安定して処理できるようでした。

で、このようにもがいた結果がこれです↓

Youtube_kizuna_cap01

やっと一人前の動画が出来た感じです。

RemoteJoyLiteを使った場合と同品質まで来ました。

とりあえず満足です。

ちなみにこの映像は、プロトタイプガンダムの練習も兼ねてます(^^;

|

« なぜそのチョイスを!? | トップページ | 戦場のカメラ映像 »

動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139596/44889630

この記事へのトラックバック一覧です: PSP戦場の絆ポータブルのプレイ映像をどうやって動画化するか:

« なぜそのチョイスを!? | トップページ | 戦場のカメラ映像 »